お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

今野浩喜がドラマ版「極道めし」でおかず争奪戦、柳沢慎吾は詐欺師役

170

左から時計回りに福士誠治、今野浩喜、徳井優、小沢仁志、柳沢慎吾。(c)「極道めし」製作委員会

左から時計回りに福士誠治、今野浩喜、徳井優、小沢仁志、柳沢慎吾。(c)「極道めし」製作委員会

BSジャパンにて7月14日(土)に放送開始される連続ドラマ「極道めし」に今野浩喜柳沢慎吾らが出演することが発表された。

「極道めし」は先月5月に死去した土山しげるが2006年から2012年にかけて「漫画アクション」(双葉社)で連載していた同名のグルメマンガが原作。刑務所に収監されている受刑者たちが毎日の食事のおかずやおやつを懸けて「シャバで食べた一番おいしかった食い物」の話をする、静かで熱い戦いの様子を描く。

ドラマ版では福士誠治が204号室の新人・原一平役に。同じ204号室に入っている元サラリーマンの囚人・小津弘を今野が、詐欺師の坂井直次を柳沢が演じる。監督は白川士、脚本は「SICKS-シックス- みんながみんな、何かの病気」(テレビ東京)でシリーズ構成と脚本を手がけた福原充則が担当する。

連続ドラマJ「極道めし」

BSジャパン 2018年7月14日スタート 毎週土曜21:00~21:54
<出演者>
福士誠治 / 今野浩喜 / 徳井優 / 柳沢慎吾 / 小沢仁志 ほか

お笑いナタリーをフォロー