お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ノンスタ石田がSNS駆使したソーシャル探偵ドラマ脚本、BKBはマネージャー役

160

NON STYLE石田が脚本を手がける、大阪チャンネルオリジナルドラマ「ソーシャル探偵 XXとXX」が5月31日(木)より毎週木曜に全6話で配信される。

本作は誘拐されたNMB48のイワタモモカ(岩田桃夏)を助けるため、メンバーのアカリ(吉田朱里)、アイリ(谷川愛梨)、ユーリ(太田夢莉)、アミ(佐藤亜海)、ミカナ(山本望叶)とYouTuberのサァヤ(さぁや)が2人1組となり、誘拐犯から届く不可解なミッションをSNSフォロワーと共にクリアしていくソーシャルドラマ。ドラマ撮影の当日、本人たちが普段から使用しているSNSにミッションクリアのための協力を求め、フォロワーとリアルタイムにコミュニケーションを取りながらイワタモモカを助け出す。SNSのやり取りに応じて書き換えられる脚本は、果たしてどんなエンディングを迎えるのか。

石田は“上司”として物語にも登場。上司が誰と関係のある人物なのか、誘拐事件と関わっているのかは、今のところ明かされていない。NNB48のマネージャー役にはバイク川崎バイクがキャスティングされている。

お笑いナタリーをフォロー