お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

新ジャンル?RGが“演歌TRAP”でCDリリース、プロデュースはm.c.A・T

85

レイザーラモンRGが自身初となるソロCDを6月20日にリリースすることが発表された。

このCDには「いただきます(仮)」「DO THE パンダッ! feat. MAGiC‘PANDA’BOYZ」と題された楽曲が収録される。「いただきます(仮)」は、m.c.A・Tがプロデュースを担当。「誰も聴いたことがない新ジャンル“演歌TRAP”」を掲げて制作され、作詞にはRGも参加する。日本で長年親しまれてきた演歌と、ヒップホップから派生して世界中で流行しているTRAPがどのような融合を見せるのか。

なお今年2月に制作が発表された椿鬼奴のソロデビューミニアルバムが9月12日に発売されることも決定した。同作のプロデュースを堂島孝平が手がけるのは既報の通りだ。

お笑いナタリーをフォロー