お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

若井おさむ座長「劇団アニメ座」新たな公演、俳優との化学反応お見せできる

245

「劇団アニメ座ハイブリッド-舞台俳優は伊達じゃない!-」の出演者たち。

「劇団アニメ座ハイブリッド-舞台俳優は伊達じゃない!-」の出演者たち。

若井おさむが座長を務める「劇団アニメ座」の新たな公演「劇団アニメ座ハイブリッド-舞台俳優は伊達じゃない!-」が本日4月5日に東京・CBGKシブゲキ!!にて開幕し、この公演に先駆けて囲み取材が行われた。

劇団アニメ座はアニメキャラクターのモノマネを得意とする芸人たちが所属するユニット。今回はそんな劇団アニメ座と俳優陣がコラボレートした作品が上演される。若井は「これまでのアニメ座とは別のものになってる気がしてます。今まで以上に気合いが入っているので、あとは舞台上で出しきるだけです」と力説。キャベツ確認中・キャプテン★ザコが「稽古中には意見のぶつかり合いがあったり……」と真面目な口調で語り出すと、周りの芸人たちから「そんなのなかった!」とツッコミが入る。R藤本は「シリアスなシーンと笑いのシーンが弾けて混ざっている! この経験を糧に劇場版に向けて仕上げていきたい」と冗談を交えて話し、会場を笑いで包んだ。

地球人役を演じる天津・向は「お芝居がうまい方とやることで、笑いの部分もメリハリがついています。今回が好評なら、ぜひシリーズ化できたらと思っております」と展望を語る。ルフィのモノマネでおなじみの石川ことみは「イケメン俳優さんたちと一緒に本番を迎えますので、ルフィがおばちゃん感を出さないようにがんばります!」と力強く宣言。こりゃめでてーな伊藤は「シャバにいるのは8日までなので、それまでにもうちょっと金を稼いで、地下のみんなに誇れるような舞台にしたいと思います」とカイジになぞらえて答え、安西先生のモノマネをするセブンbyセブン玉城は「みんなでがんばりましょう。えーいえーいえーいおー!」と気合を入れて向に「えーい、が1個多いよ!」とツッコまれた。

出演する俳優の1人、田中稔彦は「タイトルに“ハイブリッド”と付いているので、芸人さんと俳優がどこまでシンクロ率を高めるのか稽古場で話し合いました。アクションシーンは特に芸人さんと俳優陣のコラボがバッチリ決まってますので、お楽しみに」と語る。若井は開幕に向けて「俳優さんと芸人が合わさったらこんな化学変化が起きたんや!というものをお見せできると思います」と締めくくり、芸人と俳優の“シンクロ率”を問われると「200%ぐらいです」と自信を覗かせた。

「劇団アニメ座ハイブリッド-舞台俳優は伊達じゃない!-」

日程:2018年4月5日(木)~8日(日)
会場:東京・CBGKシブゲキ!!
料金:この席は伊達じゃない!シート8000円 一般5500円(全席指定)
当日券は500円増。残席がある席種のみ販売予定。

<出演者>
お笑い芸人:若井おさむ / 天津・向 / 石川ことみ(4月5日、8日出演) / 桜 稲垣早希(4月6日~8日出演) / R藤本 / キャベツ確認中 / こりゃめでてーな伊藤 / セブンbyセブン玉城 / アイデンティティ(4月8日出演)
俳優:寿里 / 田中稔彦 / 眞嶋秀斗 / 溝口琢矢

日替わりゲスト俳優
4月6日(金)14:00開演回:植田圭輔
4月6日(金)19:00開演回:白又敦
4月7日(土)13:00 / 17:30開演回:井深克彦
4月8日(日)13:00 / 17:30開演回:高野洸

お笑いナタリーをフォロー