お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ダイノジ大地「ブギウギ専務」広めてくれたら世界中が平和に

263

おおち係長ことダイノジ大地が、ウエスギ専務こと上杉周大と共演するバラエティ番組「ブギウギ専務」(STV)のDVD発売記念イベントが東京・銀座山野楽器本店 7Fイベントスペース JamSpotにて3月28日に開催された。

大地と上杉が北海道を旅する「ブギウギ奥の細道」の「第二幕」を収録したDVDシリーズ第7弾「ブギウギ奥の細道 第二幕 ~奥尻 旅立ちの章~」は3月21日発売。この旅に途中参加したエリカ秘書こと松原江里佳や、「ブギウギ専務」ではおなじみの岸弘ディレクター兼プロデューサーが、大地や上杉と共に登壇してトークを展開した。

大地と上杉に会うのは約3年ぶりという松原が「お2人とも東京にいらっしゃるのに全然会ってくれないんですよおー」とすねてみせた場面では、大地がその立ち振る舞いに「言いたくはいけど、キャバ嬢感がすごい」とツッコんで会場中の笑いと拍手を誘う。「あの伝説の『ブギウギ専務』に出られるなんて光栄だなって思ったんですよ。でもその反面、オバケ番組すぎて私に務まるのかなっている葛藤があった」という松原の話には、大地が「すいません、ドンペリ入れてください」とあたかも銀座の高級クラブにいるような様子で応じた。

山野楽器のスタッフから上杉へ結婚祝いの花束が贈呈されるサプライズもあり、上杉は「ありがとうございます! これからは一生懸命、一家の主として戦って行きたいなと思います」と感謝と抱負を述べて「ブギウギ奥の細道」のテーマソング「旅立ちのとき」を弾き語りで披露する。最後に上杉は「こうしてレアな4人でイベントをやれたのも『ブギウギ専務』を観てくださっている皆さんのおかげです。今後も無駄なことを一所懸命やっていきます(笑)」と挨拶し、大地は「内容的に相当面白いので友達3人に必ず広めてください。どんどん広めてくれたら世界中が平和になると思います」とPRした。

お笑いナタリーをフォロー