お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

板尾が映画「かぞくいろ」で鉄道運転士に、鹿児島で降る雪に驚きながら撮影

45

今年2018年に全国公開される予定の映画「かぞくいろ」に板尾創路が出演することがわかった。

吉田康弘が監督を務める「かぞくいろ」は、地方のローカル線を舞台に自身の人生を見つめ直す主人公や人々のつながりを描いてきた「RAILWAYS」シリーズの第3弾。若くして夫を亡くしたシングルマザー・上薗晶(有村架純)が夫の故郷である鹿児島で鉄道運転士を目指す姿が描かれる。

板尾が演じるのは、晶の先輩運転士・水嶋徹役。厳しい心で試験官として指導にあたるキャラクターだ。板尾は「鹿児島は南国だと思っていたんですが、雪が降ることもあり、驚きながらも撮影に臨みました」と撮影を振り返りつつ、「短い期間でしたが、いい作品に出会うことができました。寒い中で撮ったあたたかい『かぞくいろ』を楽しみにしてください」と呼びかけた。

なお本作のキャストには國村隼桜庭ななみ、歸山竜成、木下ほうか筒井真理子青木崇高といった面々も顔を並べている。

お笑いナタリーをフォロー