アントニー、スギちゃん、あばれる君が島ロケ、千鳥大悟「島番組に変えよう」

1

323

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 28 132
  • 163 シェア

本日2月26日(月)放送の「世界の村のどエライさん」(関西テレビ・フジテレビ系)で、マテンロウ・アントニー、スギちゃんあばれる君がロケリポーターを務める。

「世界の村のどエライさん」で北海道の礼文島を訪れ、トド猟師の男性(右)に密着するマテンロウ・アントニー(左)。(c)関西テレビ

「世界の村のどエライさん」で北海道の礼文島を訪れ、トド猟師の男性(右)に密着するマテンロウ・アントニー(左)。(c)関西テレビ

大きなサイズで見る(全5件)

礼文島グルメを堪能する、マテンロウ・アントニー。(c)関西テレビ

礼文島グルメを堪能する、マテンロウ・アントニー。(c)関西テレビ[拡大]

世界各国の村の様子を届けてきたこの番組だが、今回のテーマは「今、知るべき日本の島スペシャル」。アントニーは北海道の礼文島を訪れる。北海道の漁業はトドが魚介類を食い散らかすことで多大な被害を受けているとのこと。そこでアントニーは、漁業を守るトド猟師の男性に密着する。ロケ終了後、「猟に出ると目つきが変わり、あの年齢であんな過酷な仕事を続けているのは本当にすごい!」と猟師の男性についてコメント。さらに「礼文島でのトド猟は命がけで未知の体験。その体験を観ていただきたい」と視聴者へ向けてアピールした。

スギちゃん (c)関西テレビ

スギちゃん (c)関西テレビ[拡大]

スギちゃんは、世界文化遺産の候補となっている長崎県・野崎島で、その遺産を守るために1人で暮らす人物と出会う。あばれる君は東京都の三宅島へ。漁師の後継者問題が深刻という三宅島で若い漁師を育てる人物に密着するが、とあるハプニングに見舞われ、番組MCの千鳥ノブは「ちょっと審議ですね」と顔をしかめる。「番組を島番組に変えよう」と岡山県の北木島出身の千鳥・大悟が評するロケの数々を見届けよう。

この記事の画像(全5件)

世界の村のどエライさん

関西テレビ・フジテレビ系 2018年2月26日(月)22:00~22:54
<出演者>
MC:山崎育三郎 /千鳥 / 高見侑里
レギュラー:村瀬哲史
ゲスト:田中美佐子 / 岩田剛典(EXILE / 三代目J Soul Brothers)
ロケリポーター:マテンロウ・アントニー / スギちゃん / あばれる君

全文を表示

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

アントニー、スギちゃん、あばれる君が島ロケ、千鳥大悟「島番組に変えよう」(コメントあり) https://t.co/lwxfO24Rv4 https://t.co/2TPKTwNLNr

コメントを読む(1件)

マテンロウのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 マテンロウ / スギちゃん / あばれる君 / 千鳥 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。