お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ベンジャミンボーナスがゲスの極み乙女。イベントに登場、川谷絵音がエノキンに

228

「ゲスの極み乙女。久しくシングル出してなかったから 何かシングル出す時の感覚忘れちゃったし、 ワンマンするのも何だから仲間を呼んだぜ! あんまライブ無いから来てくれよな!PARTY」の様子。

「ゲスの極み乙女。久しくシングル出してなかったから 何かシングル出す時の感覚忘れちゃったし、 ワンマンするのも何だから仲間を呼んだぜ! あんまライブ無いから来てくれよな!PARTY」の様子。

昨日2月10日、小籔千豊野性爆弾くっきーが東京・新木場STUDIO COASTで開催されたゲスの極み乙女。のリリース記念イベントに出演した。

このイベントは「ゲスの極み乙女。久しくシングル出してなかったから 何かシングル出す時の感覚忘れちゃったし、 ワンマンするのも何だから仲間を呼んだぜ! あんまライブ無いから来てくれよな!PARTY」と題し、CDシングルとしては2年3カ月ぶりとなる「戦ってしまうよ」のリリースを記念するもの。ゲスの極み乙女。に加えて川谷絵音がボーカルを務めているindigo la End、休日課長が所属するDADARAYが盛り上げた。

小籔とくっきーはMCを担当し、川谷と組んでいるバンド・ジェニーハイの結成秘話などをステージ転換時に披露する。またくっきーがベンジャミンボーナスに扮して登場する場面もあり、川谷と休日課長をコントに巻き込んだ。ベンジャミンボーナスが寵愛するカルキンには川谷が挑戦し「エノキン」と呼ばれることに。掛け合いののち「ピャー!」という音に合わせてポーズを決める姿が会場の大きな笑いを誘う。

さらにアンコールでは小籔とくっきーも交えたこの日限りのスペシャルな編成でゲスの極み乙女。の「私以外私じゃないの」をパフォーマンス。小籔のドラムやくっきーのベースをフィーチャーするひと幕も観客は楽しんでいた。

お笑いナタリーをフォロー