お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

極楽とんぼ加藤「リアルカイジGP」MC就任「負けても俺のせいじゃない!」

142

AbemaTVにて今年4月より「リアルカイジGP(グランプリ)」と題した新番組が放送され、極楽とんぼ加藤がMCを務めることがわかった。

この「リアルカイジGP」で展開されるのは、賞金1億円をかけた人生逆転ゲーム。参加者は福本伸行の人気マンガ「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊)シリーズを元にした番組オリジナルゲームに挑戦し、すべてに勝利した1人が1億円を手にする。参加者の募集はすでに開始されており、応募人数は10日間で1万人を突破したという。

加藤は「AbemaTVはとんでもないことをやるなと思いました。観たことのないような空気感をまとった番組になると思うので、ぜひ観てほしい」とコメント。「負けても決して俺のせいじゃないからな!」と参加者に呼びかける加藤MCの番組で人生逆転を狙ってみては。参加者の募集期間は3月18日(日)まで。

加藤浩次 コメント

──番組MC決定を受けた感想は。
番組企画を聞いたときに、面白い企画だなと、「AbemaTV」はとんでもないことをやるなと思いましたよ。地上波だと、これまで賞金1000万円が最大だったけれど、1億円はそれの10倍。ちょっと考えられないですよね。1億円にもなると、1人の人間の人生が変わるわけです。
自分がもし、今20代だったら絶対に参加しますね。たぶん友達を誘って5人くらいで、賞金を山分けしようって話をするかも。楽しい番組になってほしいけれど、殺伐としたものも生まれるのかなと思ってます。最後に優勝が決まるときには、一体どうなるのか正直結末は想像がつかないです。人間のいい部分、本当に悪い部分が浮き彫りになるのでは。

──参加者へメッセージを。
皆さんいろんな思いを背負って参加すると思いますが、負けても決して俺のせいじゃないからな!

──視聴者へのメッセージは。
観たことのないような空気感をまとった番組になると思うので、ぜひ観てほしいですね。もしかしたら、哲学的なことで「人間とは」ということを問うような世界になってくるかもしれない。そこまで極限の状況になった人間を僕自身も見たことがないので、そういう観点でも観てほしいなと思います。

リアルカイジGP(グランプリ)

AbemaTV 2018年4月スタート(予定)
<出演者>
加藤浩次 ほか

お笑いナタリーをフォロー