お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

鳥居みゆき、ファンタジーラブコメ映画で大学生魔女の母親役

208

鳥居みゆきが映画「ウィッチ・フウィッチ」に出演することがわかった。

「ウィッチ・フウィッチ」は、デジタルメディア・VICEによる“ケータイで撮る”映画プロジェクトの第2弾。酒井麻衣が監督、小川紗良萩原利久がダブル主演を務める。内容は、芸術学部音楽科に通う大学生の魔女・イチゴ(小川紗良)と、彼女の恋人である狼男・ジン(萩原利久)の姿を描くファンタジーラブコメディ。鳥居はイチゴの母親を演じた。

なお本日2月1日の発表では藤田富辻凪子が出演すること、音楽をVampilliaが務めることも明らかに。作品は2月24日(土)から3月2日(金)まで東京・新宿シネマカリテ、3月3日(土)から3月16日(金)まで東京・アップリンク渋谷にて公開。全国の劇場でも順次ロードショーの予定で、3月10日(土)には映像サービス「VICE PLUS」でも配信開始される。

酒井麻衣 コメント

昨年10月に企画立ち上げ→12月撮影→2月(もう今月末!)公開の“VICE PLUS ケータイで撮るシリーズ”。すさまじいスピードで絶賛仕上げ中の「ウィッチ・フウィッチ」です。スマホなのに、不思議と発掘された昔のフィルムの様な質感。自分でも驚くくらい、今まで作ってきた物と初挑戦したことが融合した、奇妙でファンタジックな映画になっています。どうぞ、お楽しみに!

お笑いナタリーをフォロー