ロバート秋山、世界中で愛されるキャラクター「らくだのラディ」生みの親に変身

本日2月1日公開のWebマガジン「honto+」2018年2月号に、ロバート秋山がピーター・マイアンなる人物に扮して登場している。

ピーター・マイアン

ピーター・マイアン

大きなサイズで見る(全2件)

ピーター・マイアンは、世界的人気キャラクター「Sneaker Camel(らくだのラディ)」の生みの親として知られるイラストレーターで、今年が没後50年。恒例企画「クリエイターズ・ファイル」の最新回では、生前のピーターの姿が収められた特別番組を紹介している。

番組内では、ラディのコブが4つある理由をピーターが「それぞれが世界の4つの大陸を表しているつもりさ」と明かすひと幕も。この映像は2月8日に「クリエイターズ・ファイル」のYouTube公式チャンネルで公開される予定なので連載とあわせてチェックしよう。

この記事の画像(全2件)

ロバートのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロバート の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。