お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

高齢者詐欺被害を防げ、政府制作の動画にANZEN漫才が出演

217

Web動画「母との約束」のワンシーン。

Web動画「母との約束」のワンシーン。

警察庁や金融庁が高齢者詐欺被害を防止するために制作したWeb動画「母との約束」にANZEN漫才が出演している。

動画は「政府広報オンライン」の特設ページにて本日12月11日より公開中。みやぞんと母親がとある約束を交わしていたことで、あらぽん扮する詐欺師から騙されずに済むというストーリーで、「家族の約束が家族を守る。」というメッセージを伝えている。

撮影を終えた感想について、みやぞんは「ものすごく緊張しました」とコメントしたが、あらぽんは「以前、金融会社の社長役で債務者を取り立てるお芝居をやったことがあるので、詐欺師は適役なんじゃないかなと思いました」と役にすんなり入り込めたことをアピール。また高齢者とその家族に向けて、みやぞんは「大変なことがたくさんあると思いますが、どんなときもポジティブに支え合ってほしいなと思います」、あらぽんは「いっぱいしゃべったり、一緒に出かけたり、ちょっとしたことが詐欺の予防になると思うので、普段から家族でしっかりコミュニケーションを取ってほしいと思います」とメッセージを送った。

なお12月15日からはWeb動画をダイジェストにしたテレビCMも放送される。

お笑いナタリーをフォロー