お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バナナマンが4年連続で紅白ウラトーク、直美は楽屋トーク担当

1185

バナナマンが、「第68回NHK紅白歌合戦」の副音声「紅白ウラトークチャンネル」で司会を務めることが発表された。

「紅白ウラトークチャンネル」はデジタル放送の副音声機能で楽しめるもの。バナナマンと出場者が自由なトークを繰り広げるのが毎年好評で、バナナマンの起用は今回で4度目となる。設楽は「今年も偉大な番組『紅白歌合戦』に携われるありがたさと責任を感じつつ、お茶の間の皆さんと“一緒に観てる感”満載でお届けしたいと思います」とコメント。日村も「今年最後の夜を皆さんが楽しく過ごせるよう、僕らも楽しみますので、ぜひウラトークにも音声を合わせてみてください!」と意気込んでいる。

また「第68回NHK紅白歌合戦」では昨年に続き渡辺直美を司会に迎えた「紅白楽屋トーク」も展開。直美は「一番アーティストさんと近い番組です! 楽屋トークだけでしか聞けない紅白裏話など、ぜひ一緒に楽しみましょう!」と呼びかける。

第68回NHK紅白歌合戦

NHK総合・NHKラジオ第1 2017年12月31日(日)19:15~23:45
中断ニュースあり

お笑いナタリーをフォロー