お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ダイアン「似てる芸能人のMAX」で論争「お前は今ノッているようで逆に焦っている」

419

ダイアン。津田(右)が来場者にすーを差し上げた場面。

ダイアン。津田(右)が来場者にすーを差し上げた場面。

ダイアンが昨日11月17日、東京・ルミネtheよしもとにて単独ライブ「ルミネのダイちゃん」を開催した。

昨年10月にDVD収録を兼ねたベストネタライブを行って以来、約1年ぶりとなった東京での単独ライブ。会場は立ち見客も出るほどの盛況ぶりで、オープニングVTRが明けるとダイアンは大きな拍手でファンに迎えられた。開口一番、西澤は「こんなに入っていただいてよかったです。オープニングVがすごいシーンとしてたから不安になりました(笑)」と安堵。「1回(袖から)覗きに来ました」と登場直前まで客席の状況を心配したことを明かして笑わせた。

初めてダイアンのライブを観るという来場者も多数いたことから、津田は「差し上げていいかな?」と腹のあたりに手を添えだす。西澤は「せっかく来ていただいてるからね」とパスを送ったが、津田が「今日来ていただいたみなさんに、すーを差し上げ……」まで言ったところで「たくさん来てくれてうれしいよね」とコメントを続けて津田を阻止。「いつも始まりがどこかわからないから」とタイミングが悪かったことを詫びつつ、「ふんわり噛んでたから急いで入ったわ」と本当の事情を話して津田を苦笑いさせた。そしてようやく津田からお決まりのセリフ「すーを差し上げます!」が飛び出すと、来場者からは笑い混じりに拍手が送られる。

ダイアンはサッカー、サファリパーク、母親へ贈る感謝の歌を題材にした3つの漫才を披露した。時間にとらわれない、単独ライブならではののびのびとした2人の掛け合いに観客は笑わされっぱなし。また「ちょっと振り返りダイちゃん」と題した幕間映像ではデビュー間もない頃の写真を公開し、現在と比べて15kgほど痩せている体型や若さがなせる表情、インタビューでの意図がつかめない発言などでも楽しませた。

後半はトークコーナーを展開。ダイアンのざっくばらんなフリートークを関東で聞ける機会は多くなく、彼らが普段思っていることや日常生活でのエピソードをファンはうれしそうに聞き入る。またテーマに沿って選んだものをパネルで発表する「ダイちゃんテーマトーク」のコーナーでは、どのテーマでも論争が勃発。大声でまくし立てる津田に、西澤は「お前は今ノッているようで逆に焦っている」と冷静に分析してみせる。「似ている芸能人のMAX」というテーマでは津田が妻夫木聡、西澤がL'Arc-en-Cielのhydeを挙げて「全っ然ちゃうやん!!」と互いに否定し合ったが、それぞれ妻夫木とhydeを先頭にした列の最後尾に並んでいるはずだ、という結論に。不毛なやり取りを続けたあと、最終的に西澤は「(自分が)ほんまに一番似てると思ってるのはローリン・ヒル」と述べて津田を納得させた。

お笑いナタリーをフォロー