入門40周年記念、桂小春団治が前座からトリまで1人で務める独演会

57

入門40周年を記念し、桂小春団治が11月15日(水)に東京・松竹芸能 新宿角座で独演会を行う。

桂小春団治

桂小春団治

大きなサイズで見る(全2件)

1977年に三代目桂春団治に入門し、「ABC漫才落語新人コンクール」新人賞や「文化庁芸術祭賞」演芸部門新人賞、大衆芸能部門優秀賞などの受賞歴を持つ桂小春団治。海外を視野に入れた活動でも知られ、2006年にはニューズウィーク誌「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた。

大阪でも開催したこの記念公演では、小春団治が5つの演目を披露。すべて新作で、オリジナリティ溢れる世界を表現する。チケットはチケットぴあにて販売中。

桂小春團治 コメント

入門40周年を記念して、前座からトリまで全5席たった一人で独演会を開催します。すべて新作落語で、庶民芸として現代の観客に共感を得るような今を描いた噺のほか、古典落語にはなかった演出など、座布団に座ったまま人物や背景などすべてを表現するイメージ芸「落語」のスタイルを守りつつ、オリジナリティにこだわった独特の世界へ誘います。

入門40周年記念 桂小春團治独演会

日時:2017年11月15日(水)18:30開場 19:00開演
会場:東京・松竹芸能 新宿角座
料金:前売3000円 当日3500円

演目

「断捨離ウォーズ」作・桂小春団治
「ものうげな放課後」作・桂小春団治
「さわやか侍」作・小佐田定雄 / 脚色・桂小春団治
「禁断の宴」作・くまざわあかね / 脚色・桂小春団治
「コールセンター問答」作・森笠佑馬 / 脚色・桂小春團治

この記事の画像(全2件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。