出川哲朗、ジャッキー・チェンとジャッキーちゃんの見分けつかず一喜一憂

228

本日9月28日、映画「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」のPRイベントが都内で行われ、出川哲朗が出席した。

出川哲朗

出川哲朗

大きなサイズで見る(全12件)

明後日9月30日(土)に全国公開される「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」は、2012年に日本での放送が始まったアドベンチャーアニメ「レゴニンジャゴー」の劇場版。主人公の若き忍者・ロイドが仲間たちと力を合わせニンジャゴーシティを守るために奮闘する。出川は日本語吹き替え版で「水辺の兵士3」「サメ将軍1」「サメ将軍2」「オタク技師2」「AD」「サーファー」「安堵する男」の声を担当した。

サメの被り物をして登場した出川哲朗。

サメの被り物をして登場した出川哲朗。[拡大]

出川は今回のアフレコについて「出川哲朗を消すということに気をつけました。イメージが強すぎるので。なので観た人に『えっ、出川出てたの!?』って言われると思います」と自信満々にコメント。また「アフレコ本番のときに『痛い痛い! あーヤバいヤバい!』くらいの(自分っぽい)セリフを入れてみたんですけど、びっくりするくらい監督にスルーされました」と裏話を明かした。

イベントの途中には、“ちびっこレゴニンジャ博士”なる子供たちが作品に関するクイズを出川に出題するコーナーも。ここでは「主人公ロイド以外の忍者全員の名前は?」「エレメントパワー全6種は?」といった問題が出されるが、出川は「違う違う。ちょっと待ってよ」「意味がわからない。何? エレファントパワー?」と動揺するばかりで一向に正解できない。

ジャッキーちゃんからのメッセージ映像。

ジャッキーちゃんからのメッセージ映像。[拡大]

しかし「劇中のキャラ・ウー先生のオリジナル版の声優は?」という最後の問題には「ジャッキー・チェン!」と即答し見事正解。会場にはジャッキー・チェンのモノマネで知られるジャッキーちゃんからのメッセージVTRが流れる。彼を本物のジャッキー・チェンだと思い込んだ出川は途中まで「あー!」「ええー!?」と驚くが、その正体に気付くとがっかりした様子で「偽者だっていうわかりやすいポイントを作ってください!」と嘆いた。

そんな出川にもう1つメッセージ映像が届いていることが告げられると、今度は本物のジャッキー・チェンの姿がスクリーンに映し出される。ジャッキー・チェンが映像の中で「ヤバいよヤバいよ」を披露すると、出川は「えーすごい!」と興奮を隠し切れない様子に。メッセージを受け取った感想を聞かれると「逆になんで? Why? リアルに超うれしいです」と笑顔を浮かべていた。

この記事の画像(全12件)

(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連する特集・インタビュー

関連記事

出川哲朗のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 出川哲朗 / ジャッキー・チェン / レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。