お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「アナザースカイ」10年目突入、MCの今田耕司が行きたいのは釜山

196

左から宮尾俊太郎、LIZA、長谷川潤、今田耕司、岸本セシル、瀧本美織、中条あやみ。(c)日本テレビ

左から宮尾俊太郎、LIZA、長谷川潤、今田耕司、岸本セシル、瀧本美織、中条あやみ。(c)日本テレビ

今田耕司がMCを務める「アナザースカイ」(日本テレビ系)が来月10月で放送10年目に突入。これを記念した囲み取材会が先日、都内で行われた。

「アナザースカイ」は、ゲストが自分にとっての“第2の故郷”などを訪れる番組。囲み取材には今田のほか、彼と共にMCを務めてきた歴代のレギュラー出演者、宮尾俊太郎、LIZA、長谷川潤、岸本セシル、瀧本美織、中条あやみも参加している。

今田はこれまでの9年間を振り返り「これだけ続くとは思いませんでした。どんどん欲が出てくるので15年を目標にしたいですね」とコメント。さらに「作り手の熱量、それぞれのゲストの大切に思っている場所を大事に撮ろうっていう姿勢が観ている方にも伝わったんじゃないですかね」と番組が長続きした理由を分析する。

そんな今田のMCぶりを宮尾は「次のことを考えながら話していらっしゃるなっていう感じがして、すごいなって思っていました」と絶賛。また瀧本も「紳士ですよね。愛を感じますし、どんなゲストが来ても、その人のよさを引き出していて本当にカッコいです」と今田の魅力を述べた。

今後行ってみたい場所を尋ねられた今田は「釜山」と回答。「僕、初めての海外が韓国の釜山なんですよ。ダウンタウンさんや東野とみんなで韓国の若い人に日本の笑いを見てもらおうと行きました。楽しかったし、新鮮でした。初めて日本じゃない空気を感じたし、現地の若い人たちが日本の僕らと交流を持ってくれた。だからもう1度、行ってみたいですね」としみじみ語っていた。

なお来月10月6日(金)と翌週13日(金)には、歴代MCが勢揃いする「アナザースカイ 10年目突入スペシャル」がオンエアされる。

お笑いナタリーをフォロー