お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

桂雀々「嫌味な銀行員を演じきりたい」役所広司主演ドラマ「陸王」登場

65

来月10月スタートの新ドラマ「日曜劇場『陸王』」(TBS系)に、桂雀々が出演する。

この「陸王」は池井戸潤による同名小説のドラマ化。存続の危機に瀕する老舗の足袋業者「こはぜ屋」の4代目社長・宮沢紘一(役所広司)が、苦難に見舞われながらもランニングシューズ「陸王」の開発に臨むストーリーだ。雀々は埼玉中央銀行の行田支店長・家長亨役。「こはぜ屋」のような中小零細企業をバカにしているようなところがあり、卑怯な手を使う。「嫌味な銀行員を演じきりたい」という雀々の芝居に注目を。

彼らのほか「陸王」には、山崎賢人、竹内涼真、風間俊介、寺尾聰らが出演する。

桂雀々 コメント

過去に経験したことのない、エリートで、しかも嫌われ者役へ初めての挑戦ですが、自分の個性を180度変え、何とか嫌味な銀行員を演じきりたいと思います。同じ落語家として、過去の「日曜劇場」には立川談春くん、春風亭昇太くんも出演し熱演していたのを観てますから、僕も彼らに負けないよう全身全霊で頑張りたいと思います。

日曜劇場「陸王」

TBS系 2017年10月スタート
<出演者>
役所広司 / 山崎賢人 / 竹内涼真 / 風間俊介 / 音尾琢真 / 馬場徹 / 桂雀々 / 志賀廣太郎 / 光石研 / キムラ緑子 / 寺尾聰 ほか
※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

お笑いナタリーをフォロー