オークラ初監督の新コメディドラマ配信決定、ニイルセンのアニメが芝居と融合

1

747

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 243 468
  • 36 シェア

オークラが初監督を務める新ドラマ「漫画みたいにいかない。」が今秋よりHuluにて配信されることがわかった。

戸塚オサム (c)漫画みたいにいかない。製作委員会

戸塚オサム (c)漫画みたいにいかない。製作委員会

大きなサイズで見る(全5件)

書き下ろしのオリジナル脚本で届けられるのは、まったく売れない時代遅れの漫画家とその周りの人々の“漫画みたいにいかない日常”を、オークラ流のシニカルな笑いと哀愁で描くシチュエーション・コメディだ。さらにニイルセンがアニメーションを手掛けており、アニメと役者の芝居がドラマの中で融合する演出でも楽しめる。

キャストは来週発表される予定。ニイルセン描き下ろしのイラストが先行公開されているので、5人のキャストが誰か予想してみては。

この記事の画像(全5件)

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

オークラ初監督の新コメディドラマ配信決定、ニイルセンのアニメが芝居と融合 https://t.co/OZYrfDPu3W https://t.co/yCeOZu4ovQ

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。