お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

尼神インターがワンダーウーマン風にメイクアップ、渚「女装している気分」

174

尼神インターとトレーナーのAYA(右)。

尼神インターとトレーナーのAYA(右)。

尼神インターが本日8月30日、都内で行われた映画「ワンダーウーマン」大ヒット記念イベントに出演した。

本作はDCコミックが原作で、女性だけの島にプリンセスとして生まれたダイアナが最強の戦士・ワンダーウーマンになるまでを描いたアクション。8月25日より全国公開中だ。尼神インターの2人はセクシーなワンダーウーマンのコスチュームに身を包み、メイクもばっちりキメてイベントを盛り上げた。

「スカートNG」で久々に脚を露出したという渚は「女装している気分」と心境を吐露する。映画の感想を聞かれた場面でも「感動もあるし、恋愛もある。私はあんまり恋愛経験がないので憧れてキュンキュンしてました。女性ホルモン出ます!」とときめいた。

それぞれ「ずっと藤崎マーケットのトキさんに片思いしてたけど8回振られてるので、そろそろ現実的になろうかと。今好きなのは高橋一生さん。1回会えば惚れさせられる自信がある」(誠子)、「最近仕事して、こいつ色気あるやんと思ったのが有吉(弘行)さん」(渚)と気になる男性を告白するが、肉体がなっていないということでトレーナーのAYAに鍛えてもらうことに。「私は美しくなれる!」と叫んでエクササイズに臨んだ誠子はあまりのハードさで顔を歪める。AYAに「きれいになる気まったくないですよね」と呆れられると「元がよかったんで、甘えてました」と反省してみせた。

お笑いナタリーをフォロー