お米つけてるバナナマン日村の実話から生まれた歌、「みんなのうた」に

1

435

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 132 297
  • 6 シェア

バナナマンがMCを務める音楽番組「バナナ♪ゼロミュージック」(NHK総合)から誕生した「お米かくれんぼ」が、「みんなのうた」2017年10月、11月のオンエア曲に決定した。

「バナナ♪ゼロミュージック」に出演するバナナマン。(c)NHK

「バナナ♪ゼロミュージック」に出演するバナナマン。(c)NHK

大きなサイズで見る

「バナナ♪ゼロミュージック」では「みんなのうた」にふさわしい歌を番組専属バンド、オルケスタ・“バナナゼロ”ムジカと共に制作してきた。「お米かくれんぼ」は、日頃から体のどこかにご飯粒をつけてしまうことの多いバナナマン日村が、パリの空港まで米粒をくっつけたまま旅してしまった実話をもとにした歌。つきたくないものにくっついてしまったお米にバナナマン設楽が扮し、日村と会話するユニークなコメディソングになっている。

アニメーションを担当するのは、同番組のアートデザインや「あはれ!名作くん」などを手がけるPie in the skyに所属するクリエイター・澤田裕太郎。どんな仕上がりになるのかオンエアを楽しみにしておこう。

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

お米つけてるバナナマン日村の実話から生まれた歌、「みんなのうた」に https://t.co/6DWIEeXOUH

コメントを読む(1件)

関連記事

バナナマンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 バナナマン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。