お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

片桐仁が出会い系にハマる中年を演じる舞台「ベター・ハーフ」再演決定

301

2015年の4月から5月にかけて上演された舞台「ベター・ハーフ」の再演が決定。前回に引き続き片桐仁が出演する。

「ベター・ハーフ」は鴻上尚史が作・演出を務める舞台。身体と心、どちらの相性も自分にぴたりと合う存在(=ベター・ハーフ)を探し求める男女4人の人間模様が描かれる。片桐が演じるのは40代の広告代理店課長・沖村嘉治。仕事は適当にこなし、夜は出会い系サイトでチャットに熱中しているというキャラクターだ。

このたびの再演では片桐、風間俊介中村中の3人が前回と同様の役柄に。松井玲奈が唯一の新キャストとして、デリバリーヘルスで働きながら芸能デビューを夢見ている20代の女性・平澤遥香役を担当する。

「ベター・ハーフ」は6月25日(日)から7月17日(月・祝)まで行われる東京・本多劇場公演のあと、愛知、福岡、大阪でも上演される予定。チケット情報などの詳細は作品のオフィシャルサイトにてチェックしよう。

鴻上尚史 コメント

うれしいことに、こんなに早く再演できることになりました。2年前の初演の顔合わせの日、片桐仁さんがいきなり「再演、決定ですね」と微笑んだことを思い出します。俳優もスタッフも、初演の稽古開始から手応えを感じていました。
たくさんの声に押されて、もう一度、集まることができました。今回の再演では、平澤遥香役に松井玲奈さんを迎えます。舞台が大好きでエネルギッシュな女優さんです。風間俊介さんと中村中さんと片桐仁さんと、そして松井玲奈さんの4人で、さらに魅力的な新しい「ベター・ハーフ」が誕生します。劇場でお会いしましょう。楽しみにお待ちください。

松井玲奈 コメント

四人芝居。4人だけで作り出す恋と愛の縺れ。経験したことのない濃度の時間が、憧れの本多劇場に流れるんだと思うと今からとても楽しみです。今回演じさせていただく、夢を追いかける女の子というのは自分と重なるところがあります。夢のために何を選択をするか。恋愛を支えにするのか。誰かの中に逃げるのか。
共演の御三方に必死で追いついて、素敵な作品になるよう努めたいと思います。

ベター・ハーフ(東京公演)

日程:2017年6月25日(日)~7月17日(月・祝)
会場:東京・本多劇場
<出演者>
風間俊介 / 松井玲奈 / 中村中 / 片桐仁

お笑いナタリーをフォロー