お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

コウメ太夫がドラマ仕立てのMV主演、閉店するスナックのママ役

152

YANAKIKUの楽曲「FUNK★JAPAN」のミュージックビデオに出演するコウメ太夫。

YANAKIKUの楽曲「FUNK★JAPAN」のミュージックビデオに出演するコウメ太夫。

女性デュオ・YANAKIKUの楽曲「FUNK★JAPAN」のミュージックビデオに、コウメ太夫が出演している。

「FUNK★JAPAN」は12月14日に発売されるYANAKIKUのミニアルバム「柳菊ノ円盤其ノ弐 -お遊戯編-」のリード曲。MVはドラマ仕立てで、スナック「コウメ」が閉店する最終日の人間模様が描かれている。コウメはこの店のママ役を熱演。普段のイメージとはひと味違う彼の表情に注目を。

コウメ太夫 コメント

10代の頃、役者を目指して養成所に入っていましたが~、44歳でやっと初主演でした~。チクショー!
撮影終了と思ったら~、ダンスを無茶振りされて緊張で吐きそうでした~。チクショー!

YANAKIKU コメント

我々がFUNK★JAPANに込めた「日々色んな事と闘って、“辛い事”や“悲しい事”があるから“楽しい事”がより輝くんじゃないか」というメッセージを、MVの中で喜怒哀楽たっぷりに演じてくれたコウメさんに注目してほしいです。また早口言葉やみんなで笑ったり握手したりと遊び心満載の楽曲になっているので、しっかりMVでもチェックしてライブに遊びに来てください!

お笑いナタリーをフォロー