お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

アナクロニスティック「冗談手帖」登場、鈴木おさむの助言に「腹をくくれた」

47

本日10月23日(日)放送の「冗談手帖」(BSフジ)にアナクロニスティックが出演する。

「冗談手帖」は、次世代を担うスターを発掘すべく毎回1組の若手芸人にスポットを当てる番組。ゲストの芸人はもっとも自信のある“最強ネタ”と、指定されたお題をもとに作り上げた“実験ネタ”の2本を披露し、レギュラー出演者の鈴木おさむとネタについて深く語り合う。

養成所在籍中に「キングオブコント」準決勝に進出して話題となったアナクロニスティック。鈴木からネタを絶賛されつつ「こういうスタイリッシュなコントをやる人は早めにパンッと売れないと迷路に入っていく。何組も見てきました」と言われ、「重みが違う!」と震え上がる。そんな2人を芸人として成長させるべく鈴木が与えた課題は「黒ひげ危機一発を使ったネタ」。このテーマを設定した鈴木の意図や、アナクロニスティックが「腹をくくれた」と語った助言とは。

冗談手帖

BSフジ 2016年10月23日(日)24:30~25:00
<出演者>
鈴木おさむ / 曽田茉莉江
初回ゲスト:アナクロニスティック

お笑いナタリーをフォロー