お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

AKB48のゼクシィCMソングでノブコブ吉村が指原の花婿に、徳井は友人代表挨拶

336

「しあわせを分けなさい」のMVで夫婦役を演じている指原莉乃と平成ノブシコブシ吉村。

「しあわせを分けなさい」のMVで夫婦役を演じている指原莉乃と平成ノブシコブシ吉村。

AKB48が8月31日にリリースする両A面シングル「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい」から、「しあわせを分けなさい」のミュージックビデオが完成。このMVに平成ノブシコブシをはじめ、ハイキングウォーキングとにかく明るい安村御茶ノ水男子セブンbyセブン玉城、ピクニックといった芸人たちがゲスト出演している。

「しあわせを分けなさい」は結婚情報誌「ゼクシィ」のCMソング。「ゼクシィ」のCMを手がけるクリエイティブディレクター箭内道彦氏が作曲し、 MVの監督も務めている。MVは実際の結婚式場を舞台に、ウエディングプランナーが企画した挙式をそのまま再現。同楽曲でセンターを務める指原莉乃が花嫁を、そのお相手をノブコブ吉村が演じた。

劇中で、吉村の相方・徳井は新郎側の友人代表として挨拶。ほかの芸人たちも夫婦の門出を祝福している。MVはシングルのType AからEの初回限定版、通常版に収録されるほか、Type Eには約30分のボリュームで挙式ドキュメントが収められる。

お笑いナタリーをフォロー