お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ビーグル38能勢、映画「あらうんど四万十」メンバーと高知県観光特使に就任

219

ビーグル38能勢が高知県観光特使に就任した。

高知出身の能勢は四万十市を舞台にした映画「あらうんど四万十~カールニ・カーラン~」に出演。能勢を含めこの映画のメインキャストを務めた西村雄正、荒木誠、ツーライス大ちゃんの4人と、松田大佑監督、米津太プロデューサーの計6人が高知県観光特使に任命された。去る2月20日には、東京・東海大学校友会館にて開催された「高知家ふるさとミーティング」内で観光特使委嘱状交付式が行われている。

能勢は就任に際し「これからより一層高知県の魅力を宣伝していきたいと思います!」とコメント。ますますの活躍に期待しよう。

ビーグル38能勢 コメント

この度、高知県観光特使に就任させていただきました。これからより一層高知県の魅力を宣伝していきたいと思います! よろしくお願い致します!

お笑いナタリーをフォロー