お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「誰も優勝する気ないね!」内村&さまぁ~ずが若手17組のネタ堪能

256

優勝したインデペンデンスデイとそれを祝福する内村光良とさまぁ~ず。

優勝したインデペンデンスデイとそれを祝福する内村光良とさまぁ~ず。

昨日12月8日、東京・東京グローブ座にて内村光良さまぁ~ずがMCを務める「新人内さまライブ チャンピオン大会2015」が開催された。

これはバラエティ番組「内村さまぁ~ず」発の新人発掘ライブ「新人内さまライブ」の年間王者決定戦。月間チャンピオンのしゃもじねじマツモトクラブ巨匠、ロングロング、わらふぢなるお、勝又と、インデペンデンスデイ、S×L、ぐりんぴーす、ジャイアントジャイアン、湘南デストラーデタイムボムプラスワンぽ~くちょっぷ、マルコ、横浜ヨコハマがネタバトルを展開する。

さまぁ~ず三村による開会宣言でライブがスタート。トップバッターを務めた、激しいツッコミが持ち味のぽ~くちょっぷにMCの3人は「バイオレンスすぎて笑っちゃうよ」と声をかける。内村は「こんな叩き合い、俺だったら解散してるな」とポツリ。顔を近づけて漫才を繰り広げた勝又にも「俺だったら解散してる」とぼやき、兄弟だからこそできるパフォーマンスに感心した。

また、湘南デストラーデやわらふぢなるお、プラスワンなど、突飛なキャラクターが登場するコントの数々を鑑賞し、「誰も優勝する気ないね!」と笑う内村。ダンボールを使うコントを披露した巨匠には「どうやって思いつくの?」と素朴な疑問をぶつけた。巨匠・岡野は「キングオブコントで三村さんの点が低くて悲しかった」と嘆いてみせたが、このやり取りの最後は三村が「動物園でいうと珍しい鳥。これだけを見に来るお客さんもいるから」と評して巨匠を納得させる。

BLを題材にした掛け合いで沸かせたインデペンデンスデイには、彼らのファンだという大竹が率直に一言、「下手なの!?」。さらにマルコが独特な空気感が漂うコントで笑いを誘うと「文化祭?」と思ったままの言葉を放って会場の共感を得た。結果発表の際、12組目のインデペンデンスデイがその時点で1位の56票を獲得したことがわかると、MC陣は「嘘だろ? 誰か抜けよ!」と驚愕。そんな思いとは裏腹に、誰にも抜かれることなくインデペンデンスデイがそのまま優勝をもぎ取った。

この模様の一部は後日「内村さまぁ~ず」にて公開予定。「新人内さまライブ」新シーズンは2月に開幕する。

お笑いナタリーをフォロー