ケンコバがダ・ヴィンチ眼魔役に、膝攻撃の「仮面ライダーヒザ」を夢想

177

ケンドーコバヤシが、12月12日(土)公開の映画「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」に声優として参加することがわかった。

アフレコを行った(左から)西銘駿、ケンドーコバヤシ、竹内涼真。

アフレコを行った(左から)西銘駿、ケンドーコバヤシ、竹内涼真。

大きなサイズで見る(全4件)

ケンドーコバヤシが声優を務めるダ・ヴィンチ眼魔。

ケンドーコバヤシが声優を務めるダ・ヴィンチ眼魔。[拡大]

テレビ朝日系で今年10月に放送スタートした「仮面ライダーゴースト」と前作「仮面ライダードライブ」がタッグを組んだこの映画では、共通の敵である眼魔を追う中でゴースト、ドライブが出会い、ストーリーが展開。ケンコバは仮面ライダーたちにとって“最強の敵”、ダ・ヴィンチ眼魔を演じる。

レオナルド・ダ・ヴィンチの魂が込められた眼魂を操るダ・ヴィンチ眼魔の狙いは、地球を理想郷とするべく英雄から15個の眼魂を奪うこと。自らを「全知全能の神」と称し、その名の通り多彩な攻撃で仮面ライダーを苦しめていく。アフレコ後には「ネタバレしちゃいますけど、僕が勝ちます!」と宣言したケンコバがどんな演技を披露しているのか、期待しておこう。

ダ・ヴィンチ眼魔の声優を務めるケンドーコバヤシ。

ダ・ヴィンチ眼魔の声優を務めるケンドーコバヤシ。[拡大]

ケンドーコバヤシ コメント

最初にお話をいただいたときは、てっきり仮面ライダー役かと思ったんですけど、幸い敵でした(笑)。レオナルド・ダ・ヴィンチと言ったら天才というイメージなので、僕で大丈夫かなという思いが強かったですけれど、思っていたより悪い奴だったので逆によかったです。初めてキャラクターを見たときは手足が多くて、お腹にモナリザみたいなのがいてと、アクションする人は大変だろうなと(笑)。でも、一番強いボスキャラなんで、見たときは感激しましたし、自分がやらせていただくのは恐縮ですね。
僕の中で偉人と言えばジャイアント馬場さんですね。そろそろ教科書に載るんじゃないかと思うんですけど、全米から人気が出た人の先駆けですからね。芸人で言えばレイザーラモンRG。まったくお金がないときに結婚して子供できてるんですよ。結構、偉人ですよね。報告された僕が汗をかきましたから(笑)。
仮面ライダーは僕の年齢で言うとストロンガーやスカイライダー、スーパー1とか昭和ライダーです。よく見てましたよ。バイクが好きなんですけど、子供の頃からバイクを見たら寄って行く子だったんで、実は仮面ライダーの影響を無意識に受けているのかもしれませんね。
実は僕、「仮面ライダー○○」で1個考えているのがあって、「仮面ライダーヒザ」っていう、膝でしか攻撃しない仮面ライダー(笑)。ボディもちょっとかさついているみたいな。今回のラグビージャパンを見てもわかるように、膝って本当に大事ですから! 西銘くん(仮面ライダーゴースト役の西銘駿)、竹内くん(仮面ライダードライブ役の竹内涼真)には兄貴分として出てもらって、膝蹴りのバリエーションを増やして……。「仮面ライダーヒザ」これで行きましょう!
きっと、仮面ライダー映画を今まで見てきた人たちは最後はライダーが勝つと信じているでしょうけど、今回ばかりはそうはいきません! ネタバレしちゃいますけど、僕が勝ちます!

この記事の画像(全4件)

関連記事

ケンドーコバヤシのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ケンドーコバヤシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。