K-PROのブッキング甘い!さらばがKOCトークで吠える「行列の先頭」

134

昨日10月15日、東京・赤坂BLITZにてK-PRO主催のネタライブ「行列の先頭29 in 赤坂BLITZ」が開催され、全23組の芸人が出演した。

「『キングオブコント2015』お疲れ様トークコーナー」に登場したさらば青春の光・森田、東口、うしろシティ金子、阿諏訪(左から)。

「『キングオブコント2015』お疲れ様トークコーナー」に登場したさらば青春の光・森田、東口、うしろシティ金子、阿諏訪(左から)。

大きなサイズで見る(全30件)

結婚の予定をバラされたザンゼンジ武田(左)と三四郎・小宮(右)。

結婚の予定をバラされたザンゼンジ武田(左)と三四郎・小宮(右)。[拡大]

まずオープニングアクトとしてステージに現れたのはサンシャイン池崎。このためだけに赤坂BLITZに来たという池崎は約5分にも及ぶ自己紹介を披露する。そこへザンゼンジ三四郎が加わり、オープニングトークを展開。シークレットゲストのスピードワゴンシソンヌの出演が発表されると、三四郎・小宮は「サプライズと言えばもう1個ありまして……」と話し出し、「これガチの話なんですけど、(ザンゼンジ)武田が結婚の予定がある」と暴露してしまう。武田は「言わないっていったじゃん!」と動揺しつつもボルネオ島で式を挙げること、相手が6年付き合った彼女であることなどを明かし、会場は祝福の空気に包まれた。

スピードワゴン

スピードワゴン[拡大]

ネタブロックの前半には魂ず、わらふぢなるおニューヨーク、ザンゼンジ、ラブレターズドドん天竺鼠が登場。天竺鼠は瀬下の息子の名前が「輝飛(ライト)」であることから、「子供が野球を始めたらどうすんの?」という川原の疑問から漫才に発展させた。中盤にはラバーガールしずる日本エレキテル連合さらば青春の光うしろシティザ・ギース巨匠といったコント師たちが、終盤にはチーモンチョーチュウPOISON GIRL BAND磁石、三四郎、ジャルジャル、流れ星、シソンヌが珠玉のネタを繰り広げる。スピードワゴンは「ツンデレなアイドルと付き合いたい」と壮大なラブストーリーを妄想する小沢を井戸田が見守る得意のスタイルで爆笑をかっさらった。

トークコーナーに登場した流れ星ちゅうえい、瀧上、天竺鼠・川原、瀬下。

トークコーナーに登場した流れ星ちゅうえい、瀧上、天竺鼠・川原、瀬下。[拡大]

トークコーナーには流れ星、POISON GIRL BAND、天竺鼠が登場。「ポイズンさん」と呼んでいた流れ星・瀧上に対し「ポイズンは絶対に同期だよ」と断言するちゅうえいは、「ここではっきりさせておいたほうがいい!」と芸歴や年齢について深く掘り下げる。またこの中で一番後輩の天竺鼠に対し瀧上が「なんか威圧感があるよね。最初は怖かったもん、殴られそうで」と訴えると、川原が「まだ殴ってませんでしたっけ?」とボケるひと幕も。

「『キングオブコント2015』お疲れ様トークコーナー」の様子。

「『キングオブコント2015』お疲れ様トークコーナー」の様子。[拡大]

さらに「『キングオブコント2015』お疲れ様トークコーナー」が実施され、今年度ファイナリストのさらば青春の光、うしろシティ、ザ・ギース、巨匠が前年度王者のシソンヌと今大会を振り返った。登場早々にさらば青春の光・森田は「この4組の中の誰かが優勝すると思ってブッキングしたK-PROはやっぱり甘いですね!」と自虐を込めたコメントを放つ。「俺らなんて14人くらいしか笑ってなかった」「あんなことはもうないと思ったら、次の日のイオンモールであれの6倍くらいスベった」と散々な目に遭ったと語って笑いを誘った。

この記事の画像(全30件)

さらば青春の光のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 さらば青春の光 / スピードワゴン / シソンヌ / 流れ星☆ / サンシャイン池崎 / 三四郎 / ザンゼンジ / わらふぢなるお / ニューヨーク / ラブレターズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。