お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

オードリー若林、ベッキーと組む「人生のパイセンTV」は自由に話せて贅沢

187

「人生のパイセンTV」MCの(左から)オードリー若林、ベッキー。

「人生のパイセンTV」MCの(左から)オードリー若林、ベッキー。

オードリー若林とベッキーがMCを務める新番組「人生のパイセンTV」(フジテレビ・関西テレビ系)が10月18日(日)にスタート。東京・フジテレビにて先日行われた初回収録後に記者取材会が実施され、MCの2人が出席した。

「人生のパイセンTV」は、己のポリシーを貫いて人生を謳歌する“パイセン”をリスペクトし、その人生を楽しむコツを学ぼうというバラエティ。若林は収録を振り返り、「カンペで進行を逐一示す番組が多い中、カンペが2枚くらいしか出なかった。時代に逆行している。ちょっと慌てました(笑)」と裏側を明かしたあと、「自由に話させてくれて、光栄でうれしく贅沢な番組」と喜んでみせた。

2度の特番を経てこのたびレギュラー化されたことに関して、「もうちょっと特番をやってもよかった。『すぐレギュラーなんだ』と。特番はすごく印象に残っていて、あのままやらないだろうな、と思ってたら、そのままだった(笑)」と述べる若林。タッグを組むベッキーについては「僕の人生で5年に一度現れる、軽口を叩ける女性」と評する。そのベッキーは「チャラい番組! 『ヨルタモリ』との落差がありすぎて面白い」と、同じ時間帯にこれまで放送されていた「ヨルタモリ」とのギャップを語った。

「これまで出会ったすごい“パイセン”」について記者に尋ねられると、若林は「一番ヤバい奴は相方。未だにあの部屋に住んで、電車通勤をしていて、こないだ『終電がなくなる』って走って帰っていったときに、本当に変な奴だなって思いました(笑)」と春日のエピソードを紹介する。取材会の最後には、「勢いがあって予想できない展開がある、珍しい番組。ちょっと変な人が出てくるけど観ると必ず元気になる」と番組をPRした。

人生のパイセンTV

フジテレビ・関西テレビ系 2015年10月18日(日)スタート 毎週日曜23:15~23:45
<出演者>
MC:オードリー若林 / ベッキー

お笑いナタリーをフォロー