「デートに使った店も10軒くらい」アンジャ渡部オススメの100皿が1冊に

37

アンジャッシュ渡部が手がけたグルメ本「芸能界のグルメ王が世界に薦める!東京 最強の100皿」(文藝春秋)の刊行記念記者会見とサイン本お渡し会が、本日10月10日に東京・SHIBUYA TSUTAYAで行われた。

「芸能界のグルメ王が世界に薦める!東京 最強の100皿」を刊行したアンジャッシュ渡部。

「芸能界のグルメ王が世界に薦める!東京 最強の100皿」を刊行したアンジャッシュ渡部。

大きなサイズで見る(全5件)

熱愛に関する質問にも軽妙に切り返すアンジャッシュ渡部。

熱愛に関する質問にも軽妙に切り返すアンジャッシュ渡部。[拡大]

これは昨年出版された「芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒」に続くグルメガイド本の第2弾。今回は1冊目に掲載していない店を新たに100軒選び、各店の逸品メニューを値段ごとに紹介している。

会見場に登場した渡部はこの本について「前回は東京の西側のエリアが多かったんですけど、今回は東側の下町エリアも含めた東京全土にわたっています。赤ちょうちん系の安くておいしいお店から集めていったので、去年の本よりは一層幅広いエリアで、安い価格帯というところを意識して作りました」と説明。「100皿じゃ足りなかったです。『あれも入れたい、これも入れたい』となってしまって、本当に厳選した珠玉の100皿となっています」と熱を込めてアピールした。

サイン本お渡し会の様子。

サイン本お渡し会の様子。[拡大]

記者からの質問で、特に印象的な一軒を聞かれた渡部は「立会川にある目玉焼きが有名な『お山の大将』ですね」と回答。「ここの目玉焼きは玉子1個でも10個でも一律550円というクレイジーな一皿なんですけど。大将に値段の理由を聞いたら『めんどくせーから』と答えが返ってきて(笑)。僕は大将の面倒くさがりなところに付け込んでいつも10個頼みます」と語った。

熱愛報道に絡めて「デートに使ったお店はないんですか?」と尋ねられると、渡部は「かつてデートに使った店も10軒くらいあるんじゃないですかね。でも今回はデート向きというよりもみんなでワイワイ系が多いからなー」とコメント。また渡部が出演する「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)の記者から「番組で度々話題になっている“彼女”と行ったお店を教えてください」という質問が飛び出すと、「僕は番組で“彼女”だなんでひと言も言ってないですよ!」と反論。さらに記者が「どなたかと付き合っているんですか?」と斬り込むと渡部は「そんな質問ある!?」と苦笑いし、「質問下手くそだな! みんな手を替え品を替え聞いている中、一番下手だよ!」とツッコんで笑いを誘った。

この記事の画像(全5件)

関連記事

アンジャッシュのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 アンジャッシュ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。