お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「ダイナマイト関西」大将ケンコバ温存のまま吉本20世紀軍がワタナベに勝利

131

吉本20世紀軍の勝利に喜ぶリーダー・ケンドーコバヤシ(中央)。

吉本20世紀軍の勝利に喜ぶリーダー・ケンドーコバヤシ(中央)。

本日8月14日、東京・ルミネtheよしもとにて「ダイナマイト関西2015~事務所対抗団体戦」のトーナメント1回戦第2試合「吉本20世紀軍 VS ワタナベエンターテインメント」が開催され、吉本20世紀軍が勝利した。

本日行われたのは、アンガールズ山根率いるハライチ岩井、ロッチ・コカド、厚切りジェイソンサンシャイン池崎の「ワタナベエンターテインメント軍」と、ケンドーコバヤシ率いる麒麟・川島、インパルス板倉、笑い飯・西田、次長課長・井上の「吉本20世紀軍」との対戦。

一進一退の接戦が続く中、ワタナベエンターテインメント軍の大将として登場したサンシャイン池崎が回答を出し渋った末、時間切れとなり、吉本20世紀軍・副将の井上にわずか1ポイント差で破れて敗退した。詳しいレポートは追って掲載する。

お笑いナタリーをフォロー