お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

大久保、大地ら“歌謡ショー”、オラキオはマーガリンズとインド映画ネタ

70

昨日4月26日、ザ・マーガリンズの2ndライブ「<借金は“LIVE”で返せ>『大久保佳代子と歌謡祭』」が東京・恵比寿LIVEGATEで開催された。ライブにはゼネラルマネージャーのオアシズ大久保をはじめ、弾丸ジャッキー・オラキオ、ダイノジ大地、KONANらが参加し、歌やネタを披露した。

ライブではまずザ・マーガリンズが持ち歌4曲を披露。続く大久保は堀ちえみの「夕暮れ気分」、aikoの「カブトムシ」を歌唱する。さらに大地は近藤真彦の衣装で「ギンギラギンにさりげなく」を、KONANはSDN48の「MIN・MIN・MIN」を歌い、会場はさながら歌謡ショーの様相となった。

ライブ後半には、弾き語り、ダンスといったマーガリンズメンバーの個性を生かしたコーナーが行われたほか、オラキオがおなじみの「B級インド映画ネタ」を、ザ・マーガリンズとのコラボバージョンで披露し会場を盛り上げる。

終盤からアンコールにかけては、ザ・マーガリンズがライブ序盤で歌った4曲をもう一度披露し、大団円を迎えた。

お笑いナタリーをフォロー