ドレミファインバータで拍手、一体感生まれた礼二&鈴川の鉄道トーク

164

中川家・礼二の鉄道番組「中川家礼二の鉄学の時間」と「それゆけ中川電鉄」のDVD発売記念イベントが昨日2月28日、東京・書泉グランデにて開催され、礼二とF2鈴川によるトークショーが展開された。

DVD発売記念イベントに出演した中川家・礼二とF2鈴川。

DVD発売記念イベントに出演した中川家・礼二とF2鈴川。

大きなサイズで見る(全20件)

DVD発売記念イベントの様子。

DVD発売記念イベントの様子。[拡大]

「中川家礼二の鉄学の時間」「それゆけ中川電鉄」は、礼二が電車や駅、鉄道関連施設を訪れて、普段は見ることのできない職員の仕事を学ぶロケバラエティ。会場に集まった鉄道ファンに温かく迎えられた礼二と鈴川は、DVDに収録されたロケの一部を鑑賞しながら、当時の思い出や鉄道スタッフに関するプチ情報を観客と共有した。

礼二が運転体験に臨んだシーンが上映されると、ファンから「上手!」と声が上がる。また京急電鉄の「ドレミファインバータ」が流れると拍手が巻き起こり、会場は一体感に包まれた。来場者から次に行ってほしい駅、紹介してほしい電車を募ると、あまりの渋さに礼二と鈴川は「おー!」と唸る。

中川家・礼二

中川家・礼二[拡大]

終盤には鉄道にまつわるマニアッククイズ大会が開催され、手を挙げた人の中には「笑神様は突然に…」(日本テレビ系)で知られる食い鉄少年・航己くんの姿もあり、礼二との掛け合いで笑わせる場面も。正解者には番組内で使用されていた「中川電鉄社長」の名刺が礼二から直接渡され、来場者を大いに喜ばせた。

お笑い番組と同じように大声を張っていると叱られるため、この番組では素の自分で純粋に電車を楽しんでいるという礼二。イベント終了後の囲み取材では「今スポットが当たっているところにはあえて行かない」とポリシーを明かし、「この番組で(いろいろな電車に)乗りに行けるのでありがたい」と感謝した。

この記事の画像(全20件)

関連記事

中川家のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 中川家 / F2 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。