「太田プロライブ月笑」2015年開幕戦、馬鹿よ貴方は、柳原可奈子も登場

58

昨日2月9日、東京・新宿明治安田生命ホールにて「太田プロライブ月笑」の2015年開幕戦が行われた。

デンジャラス

デンジャラス

大きなサイズで見る(全22件)

トークコーナーで入籍の予定を発表したヴィンテージ大赤見(中央)。

トークコーナーで入籍の予定を発表したヴィンテージ大赤見(中央)。

8年目を迎えた「月笑」は今年から新体制でスタート。東京・シアターDで毎月開催中の「太田プロJr.ライブ」と完全連動し、観客投票数によってライブ枠を超えた下剋上が可能なルールに変更されている。G-1グループ10組をトップにG-2までが月笑枠、G-3以下G-5までがJr.ライブ枠としてピラミッドを構成。G-2以下の各グループは下位5組と上位5組が入れ替えとなる気が抜けないトライアスロンバトルだ。

ライブ中にはトークコーナーも展開。出演者の中から選出されたメンバーが、テーマに基づいたエピソードトークを繰り広げる。第1回のテーマは「心に残るバレンタインデーの思い出」。ヴィンテージ大赤見は8年前、劇場帰りに1人のファンが手作りのチョコレートをくれたという話を披露。「食べてみたらすごくまずくて、どうしたらこんなまずいチョコを作れるのか」と疑問に思い、本人に連絡を取ったことがきっかけで、その女性と今年の4月に入籍すると告白。まさかのオチに会場からは驚きの声と祝福の拍手が沸き起こった。

ゲストコーナーには馬鹿よ貴方は柳原可奈子デンジャラスが登場している。そのほかG-2グループのパークアンドパークス、カレンダーガール、ロックス、パニーニ、ギャルズ、ヴィンテージ、火災報知器くじら新宿カウボーイタイムマシーン3号トップリードアルコ&ピースの12組、G-1グループの360°モンキーズマシンガンズ風藤松原アンバランスインスタントジョンソン、ワールドヲーター、アイデンティティぐりんぴーすの8組が渾身のネタを披露した。

次回の月笑は3月9日(月)に開催。詳細は公式サイトで確認を。

※記事初出時より、本文の一部と写真を削除しました。

この記事の画像(全22件)

馬鹿よ貴方はのほかの記事

リンク