お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

すーなかと少年少女坂口が新コンビ「怪獣」結成!2月に初単独ライブ

662

新コンビ・怪獣を結成した(左から)すーなか、まゆみちゃん(少年少女坂口)。

新コンビ・怪獣を結成した(左から)すーなか、まゆみちゃん(少年少女坂口)。

すーなか少年少女坂口が、新コンビ「怪獣」を結成。昨日2月2日配信のよしログにて発表した。

昨年12月29日にマキシマムパーパーサムとの合同解散ライブを実施し、相方・川口との14年にわたる活動に終止符を打った元ロシアンモンキーのすーなか。よしログでは囲碁将棋の2人が見守る中、「重大発表があります」と昨年4月にコンビとしての活動を休止した少年少女坂口との新コンビ結成をアナウンスした。

そしてコンビ名がピース又吉によって「怪獣」と命名されたこと、また2月21日(土)に千葉・よしもと幕張イオンモール劇場にて単独ライブ「怪獣のバラード」を開催することを立て続けに報告。囲碁将棋や、告知に来ていたニューヨークら芸人仲間を大いに驚かせた。

また「すーさん」(すーなか)、「まゆみちゃん」(坂口)とすでに呼び名を決めている2人は、さっそくカメラの前でネタを披露してみせたほか、互いの元相方に電話でコンビ結成を報告。川口は電話口から坂口の声を聞き取ると「え、女? 坂口!?」と驚きつつ、「よかったやん!」と祝福する。一方で坂口の元相方・阿部は「本当ですか?」「納得いかないっすね……」と不満気な声を漏らして怪獣の2人を慌てさせていた。

このコンビ結成は、今年1月に開催したピース又吉監修の「解散芸人すーなか相方決定ライブ」がきっかけ。ライブでは相方として竹内健人を選んだすーなかだったが振られてしまい、その1週間後にもう1人の候補として胸に秘めていた坂口に連絡していた。コンビ結成の申し出をすぐに受け入れたという坂口は、そのときの心境をよしログの中で「自分を選ぶわけないだろうと思っていた。まさに青天の霹靂ってこのこと」と吐露。これを聞いたすーなかは「まゆみちゃん、ワードも強いなあ!」と顔をほころばせた。

配信後、取材に応じた2人は「2人とも歳はいってるので、スタートダッシュしていきたい」(すーなか)、「この1年は猛ダッシュしようと思います」(坂口)と今後の活動に意気込み。漫才を中心に考えているという構想や、キングコングや天狗、ヨイショマンなどとの対決ライブのアイデアも明かした。新たな男女コンビ・怪獣の快進撃に期待しよう。

怪獣初単独ライブ「怪獣のバラード」

監修:又吉直樹

日時:2015年2月21日(土)19:00開演
会場:千葉・よしもと幕張イオンモール劇場
料金:前売:1500円 当日1800円
チケット:2月6日(金)チケットよしもと(Yコード:999090)にて発売。

お笑いナタリーをフォロー