お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ありがとう!企画の大竹、日テレに感謝「ネリさまぁ~ず」シーズン2始動

238

「ネリさまぁ~ず」の見どころなどを語った佐藤美希、さまぁ~ず大竹、さまぁ~ず三村(左から)。

「ネリさまぁ~ず」の見どころなどを語った佐藤美希、さまぁ~ず大竹、さまぁ~ず三村(左から)。

さまぁ~ずの冠バラエティ「ネリさまぁ~ず」(日本テレビ)のシーズン2が去る1月10日にスタートした。本日1月12日に都内で行われた収録後、さまぁ~ずとアシスタントの佐藤美希がシーズン2始動について語った。

「ネリさまぁ~ず」はコンビをバラバラにしてほかの芸人と掛け合わせ、その化学反応を楽しむロケバラエティ。「出会って10秒で反応ゲーム」「絶対笑わないアイドル VS 絶対笑わせる芸人軍団」「クイズ、大竹はこのあとどうする?」など、毎回練りに練った“笑い”が用意されながらも予想外の方向に展開していく様が人気を集めた。昨年夏に放送された全12回はDVD3巻に収められ、1月21日に同時発売される。

シーズン2もコンセプトは変わらず、練られた企画に芸人たちが体当たりで挑む。企画に携わる大竹は「日テレの方はすごいですね。ありがとう! まさかシーズン2ができるとは」と感謝。三村は「シーズン2があるんじゃないかなーと思ってたらあった(笑)。ノリノリでやっています」と、収録を楽しんでいる様子だった。

「ネリさまぁ~ず」でバラエティ初挑戦となったアシスタントの佐藤美希についてさまぁ~ずは、シーズン2から「キャラクターも少し変わってきた」(大竹)、「エロスと凶暴性が爆発した」(三村)といい、1月18日(土)放送回は特に必見だと念を押す。

また大竹は、“トラブルガール”として芸人たちに命令を出す準レギュラーの愛菜を「素晴らしい。よくやってくれてる。なかなか人の耳にツバ吐くってできないですから」と絶賛。一方三村は「あの顔をほころばせさせたくてしょうがない。どうにか笑わせたい」と彼女に夢中なようで、「ちょっと快感になってます。攻められるのが好きなんでしょうね、『長く攻めて』って思います」と吐露して集まった記者たちを笑わせた。

1月10日に放送されたシーズン2の初回にはアンガールズ田中とハライチ澤部が登場し、「股引き締めお掃除隊」に挑戦。今後、ロッチ・コカド、ドランクドラゴン塚地、東京03飯塚、有吉弘行、バイきんぐ小峠、ビビる大木、千鳥らがゲスト出演する予定だ。芸人たちが体当たりで臨むお笑い企画の数々に期待しよう。

ネリさまぁ~ず SECOND SEASON

日本テレビ 2015年1月10日スタート 毎週土曜25:20~25:50
<出演者>
MC:さまぁ~ず
アシスタント:佐藤美希

お笑いナタリーをフォロー