お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ナイナイANNは矢部が卒業、岡村ピンで再始動

424

ナインティナイン (c)ニッポン放送

ナインティナイン (c)ニッポン放送

ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)が既報の通り終了し、10月2日(木)深夜より同じ木曜1時の枠で「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」がスタートすることがわかった。

これは昨夜のナイナイANNにて公表されたもの。深夜ラジオの代表格で多くのリスナーに愛されてきた番組の終了は先週のエンディングで発表されると大きな反響を呼び、今週2人が何を語るのかが注目を集めていた。

ナイナイANNからの「卒業」を切り出したのは矢部だった。その決断に至った経緯を矢部は「理由は1つではないんですよね。20年やってると、きっかけはいくつかありまして」と話し始める。2010年に岡村が休養した際、番組を1人で支え続けたことや、岡村の復帰などを列挙。「すごく安心した。ホッとした。一段落というか、役目を終えた感が僕の中に出た」「達成感、ゴールというか……」と丁寧に語っていく。

さらに番組本の出版、放送20周年、1000回の節目などを通して「振り返るという作業が背中を押した」という。岡村は矢部に話を切り出された際の状況を振り返り「卒業させてほしいという言い方だった。いろいろ考えて結論を出したのだと思う。コンビでしかわからないこと。『任せる』と言った」と明かす。なおこの日の放送には番組恒例ゲストの出川哲朗がリスナー代表として登場。「オールナイトはやめちゃダメだって!」と2人に対して熱心に訴え続けた。

放送開始から1時間が経過したところで、出川が「10月からの木曜パーソナリティは誰ですか?」というリスナーからのメールを読み上げると、岡村が新番組として「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」を景気よくタイトルコール。番組を1人で引き継ぐ形となる。出川は事前にこれらの情報を知っていたが、放送終了発表からの急展開に「なんじゃそりゃそりゃ!」とリスナーの気持ちを代弁した。

「やっぱり私、ラジオで喋りたい」という岡村は「また新しい歴史を作っていくべく、がんばっていく所存でございます!」と新パーソナリティとしての決意を表明。「ナインティナインのオールナイトニッポン」最終回は9月25日(木)深夜が予定されている。岡村ピンのラジオに期待しながら、まずは残すところ4回となったナイナイANNをぜひお楽しみに。

お笑いナタリーをフォロー