「コントと元サヤ」柳原3年ぶり単独の理由

75

来月9月22日(月)、23日(火・祝)、東京・新宿シアターモリエールにて、「柳原可奈子 単独ライブ『普通の女』」が3公演開催される。柳原可奈子がライブの意気込みについて語った。

柳原可奈子

柳原可奈子

大きなサイズで見る(全2件)

今回で3年ぶり2回目の単独となる柳原。前回の単独ライブ「見せたがり女」で披露した「見えすぎた女」「ご想像におまかせします女」などの鋭い観察力から生まれるネタは、今でも幅広い層から支持されている。

柳原可奈子 初単独ライブ「見せたがり女」

柳原可奈子「柳原可奈子 初単独ライブ『見せたがり女』」
Amazon.co.jp

前回の単独ライブ後には、「芸人さんやファンの方たちから褒めてもらってすごくうれしかったんです。でも、それ以上にめんどくさいが勝っちゃって」と、単独ライブと距離を置いた柳原。さらにその間、「人間観察が好きすぎて、いろんな人の人間観察をした結果、自分に矛先が向いて、自分が“面白いことを考えて披露する女”っていうキャラクターに見えて、自分をディスりだしちゃって……」という変化もあったという。しかし、その過程を乗り越えた結果、「ここ最近、ふつふつ湧き上がってくるものがあった」と、再び単独ライブを決意した。

「柳原可奈子 単独ライブ『普通の女』」フライヤー

「柳原可奈子 単独ライブ『普通の女』」フライヤー[拡大]

今回のライブに関しては、「これまでより、もっと女性の哀しさが出るかなと思います。“切な楽しい”みたいな」とのこと。逆に幕間VTRについては「より馬鹿馬鹿しいものを」ということで、「コントに向き合えば向き合うほどガス抜きが幕間に行く、みたいな。ゆるいです」とヒントを出した。

DVD収録がないライブということで、「ほんとに楽しみ。お客さんと秘密を共有する感じ」とワクワクした様子も。最後に「あまり構えず観に来てくれると幸いです。できたら男性にも女性にも観に来てほしいですね。男性には『だからダメなんだよ』と思ってほしくて、女子には『わかるー』と思ってほしいです」とメッセージ。チケットはカンフェティにて販売中。詳しくは太田プロオフィシャルサイトにて。

柳原可奈子コメント

――どういうきっかけで再び単独ライブに向き合うようになったのですか?

ちょっと前まで「お嫁に行って、普通の女になって、あんたとは……コントとはもう遊ばないのよ!」って気持ちでいたんですけど。

――彼と距離を置いていたんですね。

そう、最近まで距離感がすごくあって。でも、結局……元サヤに戻ったみたいな。

――やっぱり離れられないと。

「俺と遊ぼうよ」って言ってくれるんです。「テレビくんもいいけどさ、俺と遊んでるときのお前の顔、いいぜ」って。

――1回ガッツリ付き合ったときは疲れてしまったけど、今は少し肩の力が抜けたような。

そう、前は「コントくん!コントくん!コントくん!」って言ってたのに、「ちょっとごめん、私、今、テレビくんと付き合ってるから」って感じで。「テレビくんって優しいのよ」って言ってるんですけど、家に帰ると公園でコントくんが待ってるみたいな。「よう!」って。

――テレビくんは柳原さんを大事にしてくれますもんね。柳原さんを輝かせてくれる存在に見えます。

そうなんです。でもコントくんはこっちから行かないと、対等ないい関係を築けないんです。それに疲れて。「お前、テレビくんの前ではそんな笑顔してないよ」って言われた感じで。私も「やっぱりあんたが好き! 忘れられへんねん!」って。

――女のさがですね。

女のさがなんですよ。今はコントくんの足首にすがってる状態(笑)。

――前回は細部にもこだわっていて、ある意味きっちりしたお付き合いだったと思うんですけど、今回は?

確かに前回はもう結婚前提(笑)。真剣交際って感じでした。でも今の私とコントはだらしない関係なので、「1回捨ててごめんね」というお付き合いです。

――「普通の女」というタイトルがピッタリですね。

いろんな意味を込めて付けたんです。「世の中に普通の女なんていない」とか、「笑わそうとしてない普通の女っていうのが一番面白いじゃないか」とか。結局、私が追い求めてるのは普通の女で、型通りの普通の幸せっていうのが行きつく先の憧れなのかなと。何年前でも何年先でも付けられないタイトル。そのレールに乗るにあたって、1回足蹴にした“お笑い”に対して、「ごめーん! 私も普通の女だったよー!」「いろんなことあったけど、私普通の女だけど、もう1回やり直そう」ということです(笑)。

柳原可奈子 単独ライブ「普通の女」

日時:2014年9月22日(月) 18:30開場 19:00開演
9月23日(火・祝) 14:00開場 14:30開演 / 18:00開場 18:30開演
料金:前売3500円 当日3800円
チケット:カンフェティ
問合せ:太田プロダクションFC 03-3359-6263(平日12:00 ~ 18:00)

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

柳原可奈子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 柳原可奈子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。