お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

リムジン、SPケーキ、サプライズ、RG40歳最高の誕生日

157

昨日6月8日、ザ・レギャン・トーキョーにて、レイザーラモンRGのバースデーパーティイベント「ハリウッドセレブのようにプール付きの会場でRGの40歳を祝う会」が開催された。

同イベントは、プール付屋上庭園のあるゴージャスな会場を貸し切りにして行われたRG初の試み。あるあるバスツアーを毎回即完させているだけに、今回高めの値段設定にも関わらずチケットは即完売となった。チケットをゲットできた約70名のファンは、パーティらしい装いで会場に集合。中にはアバター、小保方ある子など、RGがこれまでしてきたコスプレ姿の人たちも。スタッフからも、昔のアバター衣装を切った青いリボンがドレスコードとして全員にプレゼントされた。

ビュッフェメニューは、「地鶏の翼の折れたエンジェル(地鶏のスチーム ブロッコリーとアンチョビのマリネ)」「君たち、真タコ、ジャガイモ、いんげんだね!(真タコとジャガイモ、いんげんのジェノバ風 バジルの香り)」と、RGふうのメニュー。会場内は、専用エレベーター、受付、入口など、あらゆるところにRGのポスターや写真、衣装、小道具などが飾られ、生誕祭にふさわしくすべてがRG一色となっていた。

開場後、RGの到着を今や遅しと待つファンに届けられた第一報は、会場にリムジンで向かうRGの中継映像。会場内の大型スクリーンには、アルティン・ビーバーと化したイケイケのRGとともに、SPを務める相方・HG、そして息子・武丸の姿も。「今向かってるから待ってろよ」「もうすぐ着くから」と2回の中継が行われると、参加者たちはアルティンを出迎えるため会場の外へ。HGと武丸に守られながらリムジンから降り立ったアルティンを参加者たちは大歓声で出迎え、先を争うように激写。ご満悦のアルティンは、「パーティをはじめようぜ!」と声をかけ会場へと向かった。

自らエレベーターボーイを務め、全員が会場に戻ると一旦アルティンは楽屋へ。その頃会場では壮大なオープニング映像とともに、RGのこれまでの歴史をプレイバック。VTR終了後、「ウェルカーム! ウェルカムトゥバースデーパーティ! 今日は本当にありがとう!」と再登場したアルティンを参観者たちは改めて大きな拍手でお祝いした。

まずはオープニングセレモニーとして、シャンパンタワーならぬ“お~いお茶タワー”に、長年あるある公式飲料として活躍してきたお~いお茶を注ぐ儀式。アルティンのカツラを取り、AB蔵に早変わりしたRGは、普段は使わない2リットルのペットボトルを持ったり、500mlペットボトルを両手持ちしたりと、この絶好の撮影タイムにさまざまな決めポーズで参加者を喜ばせた。

記念すべき40歳初あるあるとして、石井明美の「CHA-CHA-CHA」にのせて、ニュー歌舞伎あるある「若い役者の恋愛はお母さん口出しがち」と歌ったRG。続いて、「40歳になりまして、これからも末永くあるあるを歌っていきたいと思います。そして、みなさんから死ぬまであるあるのお題をもらっていきたいと思います」と決意を述べると、「とんぼ、間違えた、しゃぼん玉、間違えた、乾杯!」とベタなボケで全員とにこやかに乾杯した。

お色直し後は、アバターとなって、40歳あるある「体のいろんなとこ臭い」、誕生日あるある「お母さんのメールは2行」、渋谷あるある「街汚い」、原宿あるある「普通の服着てる人少ない」など、人気のあるあるソングにのせて次々とあるあるを熱唱。屋上庭園を生かしたさまざまなポーズや演出など、貴重なシーンを参加者たちはあらゆる角度から写真や動画で記録していた。

2度目のお色直し後に登場したのは、RGが「早くみんなに見せたかった」という会心の新キャラ・キャンドル・ジュン。広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」を歌いながら、火が点いた1本のろうそくを手にジュンはゆっくりとテラスへ。キャンドル・ジュンあるある「ピアスめちゃデカい」を歌い終わり、「ケーキ、カモン!」と言うと、参加者の人数分RGの顔写真がプリントされた特大ケーキがお目見え。参加者たちは「うわー!」と大喜びで、RGは40本のろうそくに自分で火を点けると、「みんな歌えるよね?」と、TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」にのせて、1st DVD「GREATEST HITS<グレイテスト・ヒッツ>」に収録されている豆腐あるあるをアカペラで歌い、ろうそくを吹き消した。

そして、ケーキとともに全員で集合写真を撮り終えたところ、ハッピーバースデーの曲が流れ始め、RGはキョトン。参加者たちがニコニコしながら「ハッピーバースデー、ディア、アールジー」と歌うと、RGは「えー!?」とわけがわからずビックリしてしまった。これは参加者たちが事前にRGに内緒で打ち合わせをしていたサプライズ。続けて「RGさん40歳のお誕生日おめでとうございます」「私たちはいつもRGさんからたくさんのあるあるをいただいています」「感謝の気持ちを込めて、私たちからあるあるをプレゼントしたいと思います」という言葉とともに、定番のあるあるソング、渡辺美里の「My Revolution」が流れ始め、参加者たちが考えた替え歌を全員が歌い、「RGは歌うまい」というRGあるあるをプレゼントした。

このサプライズにRGは「そんな時間あった!?」と感激。「正直、自分の誕生日パーティと言いながら、スタッフからあれ用意してくれとか言われたり、これは大変だぞって思ってて、そこにオールナイトライブや営業もあって……」とここまでの苦労を語ると、「まさかこんなにみんなからしてもらえるとは。面白いと言われるより嬉しい言葉をありがとう」と感謝の言葉を述べた。

最後は「僕からもお返しを」と、私物プレゼント抽選会。1st DVDの撮影時に履いていた靴や、「THE MANZAI」決勝のときに履いていた靴などのプレミアグッズのほか、Tシャツやタオルなどをプレゼントし、抽選に外れた人たちも、会場内にある写真立てやポスターなどを持ち帰れるということで、全員がお土産を手にしていた。

お別れの時間も、RGは名残惜しそうに最後まで歌い続けながら記念撮影したり、帰りも自ら参加者たち1人1人をお見送り。あるあるの歴史に新たな1ページが刻まれた1日となった。この模様は、Twitterの#RG0608にて参加者が多数報告。ぜひチェックしてみよう。

サプライズプレゼント「RGあるある~My Revolutionにのせて~」歌詞

さよならBooing
帰れと言われてた ハッスルはもう 終わったよ
確かめたい
HG逢えた意味を 誕生日の今日 目を開いて
あるある探し 急ぐ指先
ウィキペディアよ 助けてくれ
バスツアーで 試す新キャラ
歌詞との融合 グッとくるよ
シルバーウルフ 市川AB蔵
小保方ある子 スティーブ・ジョブズ
わかり始めた RGあるある
奇跡を起こす あーるあーる
みんなに伝えたいよ
Myある Yourある 今すぐ
RGのあるある
たやすく言っちゃダメさ
RGあるある言うよ
RGは歌うまい

お笑いナタリーをフォロー