お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ダチョウ上島「豆絞りに頬かむりが正装」フンドシスト受賞

55

昨日2月13日、日本ふんどし協会主催「ベストフンドシストアワード2013」の授賞式が東京・小田急百貨店新宿店にて行われ、受賞者であるダチョウ倶楽部・上島と静岡県磐田市のイメージキャラクター・しっぺいが登壇した。

日本ふんどし協会は毎年、ふんどしの普及に貢献した著名人を「ベストフンドシスト」として表彰。年末に発表した2013年の「ベストフンドシストアワード」大賞は古田新太に贈られた。そのほか、いとうせいこう、上島、森三中・大島、ロックバンドの人間椅子、しっぺいも受賞。本日2月14日の「ふんどしの日」にあわせて、改めて授賞式が開催された。

授賞式は来場できなかった大島、いとうせいこう、古田新太の動画インタビュー上映から。大島は「尻をピカピカに磨いていつでもふんどし姿を見せられるようにします」とさらなる活躍を宣言。殿堂入りを目指す意欲も見せていた。

その後ふんどし協会会長の中川ケイジから直接表彰状を受け取った上島としっぺい。中川は「楽しい感じで着用してくれている」という理由から、協会内満場一致で上島が選出されたことを説明した。上島は「本当にうれしい。ふんどしでいろんなキャラをやってきたかいがあった」と歓喜。また「『やるぞ!』と気合いが入る勝負下着。豆絞り(のふんどし)に頬かむりが僕の正装ですから」とふんどしの効果をアピールしたほか、「女性のふんどし姿も見てみたい(笑)」とにやける場面もあった。

なお同店では「ふんどしの日」にちなみ、ファッショナブルなふんどし約100種類を集積するイベント「2.14 ふんどしの日フェア」を本館2F特設会場で2月18日(火)まで展開。ふんどしのほか、カプセルトイ「ケータイふんどしマスコット」なども設置されている。

お笑いナタリーをフォロー