お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

グーとパー解散、上林はピン芸人・前進として活動

68

グーとパーの解散を、所属事務所のマセキ芸能社が本日10月15日に発表した。

グーとパーは上林と北口によるコンビ。上林、北口にもう1人のメンバーを加えたトリオ・こんらんチョップとして2001年11月より活動したのち、2008年10月にコンビを結成した。昨年2012年に行われた「平成24年度 漫才新人大賞」では、一般予選を勝ち抜き、決勝戦に進出している。

上林は今後、ピン芸人・前進(まえすすむ)の名で活動を継続。北口はお笑いの世界を離れるという。2人のコメントは以下の通り。

グーとパー コメント

●上林尊久
グーとパー上林です。
ジョニーデップではないです。

このたび、相方北口が引退し、新たな道に進むため、グーとパー解散という運びとなりました。
こんらんチョップ→グーとパーと我々を長い間応援していただいたファンの皆様。お世話になりました関係者の方やスタッフさん。本当にありがとうございました。
北口と上林は皆様のおかげでトリオ、コンビと楽しく勉強になる最高の時間を過ごせることができました。これも応援していただいた皆様のおかげです!
わたくし上林は今後もピン芸人(前進)(まえすすむ)という芸名で今後もこんらんチョップ、グーとパーの思いを胸に芸人活動を続けて参りますのでこれからも応援よろしくお願いします!

グーとパー上林でした。
ジョニーデップではないです。

●北口一樹
このたび、私、北口一樹は芸人を辞めることになり、それにともない、グーとパーも解散となりましたことを報告させていただきます。
17歳のときに友人から誘われて、お笑いの世界に出会いました。
お笑いを始めるまで、自分に自信を持てることなんてなかった僕ですが、お笑い芸人をやって笑ってもらえたときに少し自信を持てるようになり、この世界で成功したいと願うようになりました。
そして、今年で37歳になりました。
約20年間、素晴らしい経験をすることができました。
これからはまた新しい人生を探していきたいと思ってます。
これまでの長いお笑い芸人生活に関わっていただいたすべての方々、本当にありがとうございました。
相方の上林はお笑い芸人を続けていきますので、応援してやってくださいね。

お笑いナタリーをフォロー