音楽ナタリー PowerPush - あゆみくりかまき × Kuboty(TOTALFAT)

日本の音楽をクロスオーバー!熊娘たちの野望

あゆみくりかまきのメジャーデビューシングル「鮭鮭鮭」が3月4日にリリースされる。今作はKuboty(G / TOTALFAT)、有松益男(Dr / BACK DROP BOMB)、4106xxx(B / SCAFULL KING、BRAZILIANSIZE)、PABLO(G)、UNLIMITSといった名だたるプレイヤーが参加しており、ロックファンからも話題を集めている。

ナタリーでは今作のリリースを記念して、タイトルトラック「鮭鮭鮭」にギターで参加したKubotyとあゆみくりかまきによる座談会を企画。1人のギタリストと“3頭”による、ロックがテーマのトークを楽しんでほしい。

取材・文 / 清本千尋 撮影 / 笹森健一

 
mixiチェック

足して2で割って同い年や

まき 今日のファッションのポイントはなんですか?

Kuboty

Kuboty 弱肉強食だね。食う側のヒョウと食われる側シマウマのね。

まき ほんまや(笑)。

あゆみ 新しい!

Kuboty えっと……皆さんはお若いんでしたっけ?

まき 私たちは熊年齢3歳です!

Kuboty ああ、熊年齢3歳。そうかあ。俺ね、シマウマ年齢が2歳で、ヒョウ年齢が4歳。

くりか あ、じゃあ足して2で割って同い年や。

Kuboty お、頭いいね! そんなの普通はすぐ出てこないよ。何熊大学なの?

くりか え、考えてなかったー!

間違いなく説得力のあるサウンドです

座談会の様子。

──今回の「鮭鮭鮭」は作詞がTENGUBOYさん、作曲とアレンジがAPAZZIさんとU.M.E.D.Y.さん。プレイヤーはドラムに有松益男さん、ベースに4106xxxさん、そしてギターにKubotyさんという強力な布陣です。できあがったオケを聴いたときにあゆみくりかまきの3頭はどう思いました?

まき いやあ、もうカッコよかったです。オケだけで楽しめる曲だなと感じました。

Kuboty 超カッコよかったよね。ジョーくんと俺はマブだし、益男さんと4106xxxさんは俺の大先輩で、何度も仕事を一緒にやってて信頼のおける2人。最高の組み合わせだよ。だってBACK DROP BOMBとSCAFULL KINGとTOTALFATよ? 間違いないですよ。そういうメンバーで作ったから、説得力のあるサウンドに仕上がったと自負してます。

──レコーディングは順調でしたか?

あゆみ

あゆみ 歌入れはすごくオケに引っ張られる感じがありましたね。“エモい”感じが勝手に出てきたというか。

くりか そうやね。ライブを想像しながら、レコーディングができました。

──メジャーデビューを発表した昨年11月の「尊敬という名のGIG Vol.2」(参照:虎vs熊!2時間ノンストップのあゆくま尊敬GIG)を皮切りに、「鮭鮭鮭」はライブで披露されてますがお客さんの反応はいかがですか?

まき 中毒になるとか、聴けば聴くほど求めてしまうって言われます。

Kuboty スルメ系ね。

まき そうですね。ライブを重ねていく毎に「鮭鮭鮭」の盛り上がりが増していて。

あゆみ そうそう。あと、Kubotyさんのギターソロのところでお客さんのボルテージが一段階上がるんですよ。

くりか

くりか そこで「オイ!オイ!」って声が一段と大きくなって。

Kuboty ギターソロは特にゴリゴリ前にいくようなプレイを心がけているので、そういうところがもし伝わったのだとしたらすごくうれしいことですね。ありがとうございます。

あゆみくりかまき メジャーデビューシングル「鮭鮭鮭」 / 2015年3月4日発売 / DefSTAR Records
初回限定盤 [CD+DVD] / 1800円 / DFCL-2118~9
通常盤 [CD] / 1200円 / DFCL- 2120
初回限定盤CD収録曲
  1. 鮭鮭鮭
    [作詞:TENGUBOY / 作曲・編曲:APAZZI & U.M.E.D.Y.]
  2. キミノモトヘ
    [作詞・作曲:Hiroyuki Fujino / 編曲:UNLIMITS]
  3. 鮭鮭鮭(Instrumental)
  4. キミノモトヘ(Instrumental)
初回限定盤DVD収録内容
  • 鮭鮭鮭(MUSIC VIDEO)
  • 鮭鮭鮭(MAKING)
  • LIVE FOOTAGE from「尊敬という名のGIG vol2」(2014.11.3)
通常盤収録曲
  1. 鮭鮭鮭
  2. キミノモトヘ
  3. 自分革命
    [作詞:TENGUBOY / 作曲・編曲:APAZZI & U.M.E.D.Y.]
  4. 鮭鮭鮭(Instrumental)
  5. キミノモトヘ(Instrumental)
  6. 自分革命(Instrumental)
あゆみくりかまき

あゆみくりかまき

歌うたいの「あゆみ」、DJ の「くりか」、盛り上げ役の「まき」からなる3人組アイドルユニット。2012年1月に「くりかまき」名義で活動を開始した。多数のイベントに出演し、2013年8月に1stシングル「アナログマガール」を発売。2014年3月に2ndシングル「クマトナデシコ」をリリースし、渋谷・WWWにて開催した自身3度目のワンマンライブ「ボクらの熊魂2014 ~この桜吹雪が目に入らぬか編~」にて新メンバー・あゆみの加入を発表した。同年5月にあゆみが正式加入し、「くりかまき」から「あゆみくりかまき」へと改名。7月に新体制となって初めてのシングル「ジェットクマスター」をリリースし、8月には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」など大型フェスにも出場した。そして2015年3月にDefSTAR Recordsよりシングル「鮭鮭鮭」でメジャーデビューを果たす。

AKM(あくま)で冬眠しません!~「鮭鮭鮭」リリース記念mini LIVE TOUR
2015年3月5日(木)東京都 TOWERmini東京駅八重洲口店
2015年3月6日(金)東京都 タワーレコード渋谷店
2015年3月7日(土)神奈川県 ラゾーナ川崎プラザ
2015年3月8日(日)東京都 タワーレコード新宿店
ボクらの熊魂2015 ~いよいよ初鰹が美味しい季節ですよね編~
2015年4月26日(日)東京都 WWW
OPEN 15:30 / START 16:00
TOTALFAT(トータルファット)

2000年、同じ高校のメンバーにより八王子で結成。海外のメロコアバンドを意識した英語詞、疾走感あふれるパンクサウンド、親しみやすいメロディを武器に着実に知名度を高めていく。2004年にShun(Vo, B)、Jose(Vo, G)、Bunta(Dr)、Kuboty(G)という現在の布陣が揃う。2008年以降は「PUNKSPRING」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などの大型フェスに出演。またGood CharlotteやThe Offspringの来日公演ではオープニングアクトを務めた。 2010年6月にKi/oon Records(現Ki/oon Music)からメジャー1stアルバム「OVER DRIVE」を発表。翌2011年5月には井上ジョーをフィーチャーした日本語詞のシングル「World of Glory with JOE INOUE」を発売し、話題を集めた。2013年12月にインディーズ時代のセルフカバーを含む初のベストアルバム「THE BEST FAT COLLECTION」、2014年7月にシングル「夏のトカゲ」をリリースした。2015年1~2月に恒例の新年イベント「PUNISHER'S NIGHT 2015」を開催。そのファイナル公演の会場で初ライブから丸15年を迎える2015年4月6日に東京・下北沢GARDENにてライブイベント「Don't Call Me FAT」を行うことを発表した。

TOTALFAT 15th Anniversary「Don't Call Me FAT」
2015年4月6日(月)東京都 下北沢GARDEN
OPEN 18:00 / START 19:00
<出演者>
TOTALFAT / Bunta & Kuboty(DJ) / Shun & Jose(Acoustic)