お笑いナタリー

石倉三郎太鼓判の「笑う新選組」26組ネタ収録レポート

11

CSテレ朝チャンネルでは隔週金曜日、石倉三郎、矢口真里、コント山口君と竹田君・山口、エレキコミック今立がMCを務めるネタ番組「笑う新選組」を放送中。今や貴重ともいえるこの純粋ネタ番組にかけるMC陣の熱意と、出演者の意気込みを今回お笑いナタリーはインタビューした。

MCの4名は「笑う新選組」として、志ある若手芸人のネタで世の中に笑いを広めていくという役割。この日の収録は今立が都合により休みとなったが、3人の新選組にネタを披露しようと26組の芸人が収録に望んだ。

これまで番組を通じて多くの芸人たちを見てきた石倉は「すごいの一言ですよね。それほど日本の国民が欲してるんですよね。日本人って言うのはお笑いが好きなんだな。伝統芸というか、漫才、コントがこれほどすごいものになるとは思わなかった」と感嘆。ネタを見るのは唯一この番組だけとあって収録を毎回楽しみにしているそうで「何人の人が大きくなるのか」と期待を寄せた。芸暦28年になる山口は「質はうちらの時代より高い。5年、10年であれだけのネタを作れるのはすごい」とコメント。「今は明るく健全に芸人になれるんだね。俺なんて親にいえないから家出して」と言うと、石倉も「昔は道行く人が『あ、芸人だ』ってバカにしてたけど、今は『キャー』だもんな」と時代を振り返った。2人の話を驚きながら聞いていた矢口。バラエティ番組に数多く出演しているだけに「芸人さんに関して詳しいと思ってたんですけど、半分くらい知らない方で。まだまだいらっしゃるし、才能のある方が多いんだなと感じました」とコメントした。さらに、同じ事務所にはタイムマシーン3号ら芸人たちも所属しており、「なんでしょう。同じ事務所の人が出てくると、胸がザワザワする」と言うと、石倉と山口は爆笑。「どういう目で見たらいいかわらかない。心配と期待と。『痛いっ』ってなると尋常じゃない汗をかく」と矢口ならではの悩みも明かした。

収録を終えた芸人たちは3人を前にネタを披露したことで、みな口々に「緊張した」とコメント。「石倉さんの顔が怖かった」「矢口さんが笑ってくれるとホッとした」という意見が多かった。ベテランの石倉と山口には「一番の売りの叩くというところがあんなに物議をかもすとは」(しんのすけとシャン)、「ファンのネタだったんですが共感してもらえた」(すっぽん大学)、「『10年後もそのままで頑張れ』と言われた」(きのしたーず)、「『本として完成しているが芸人として面白みがない』と一番悩んでるることを言われた」(アルコ&ピース)、「わりとポップなワードを入れたら石倉さんに『わかんね』って」(タイムマシーン3号)など、それぞれ心に刺さるコメントをもらった様子。また、「矢口さんに『友だちになりたい』と言われた」(ニッチェ)、「小学生の頃から憧れていた石倉さんに会えた」(カナリア安達)という貴重な出会いもあったようだ。

石倉に「この番組から笑いの新撰組が作れるか」を尋ねると、「そりゃ、出ますよもちろん。こういう番組ができるというのはテレビの底力ですよね。これがなかったらダメでしょ。芸人たちもネタを出せるところがないのは辛いでしょ。でもいい時代ですよ」と力説。すると再び3人で、「アイドルと結婚できる時代ですよ」(山口)、「モテますからね」(矢口)、「昔石倉さんは、アイドルに勝って番組に怒られたことあるからね」(山口)「芸能人運動会とかね」(石倉)と昔話に花が咲いた。

明日7月31日は同番組の♯6から♯11までを一挙放送。今回収録した芸人たちのネタは今後の番組で随時放送される。今後はMC陣によるリクエスト大会なども予定。今一番旬の芸人たちが緊張感満載で真剣に繰り広げるネタを、お笑いファンはぜひチェックしてみよう。

「笑う新選組」#6~11一挙放送

CSテレ朝チャンネル 2011年7月31日(日) 15:00 ~ 26:30
<出演者>
石倉三郎 / 矢口真里 / コント山口君と竹田君・山口 / エレキコミック今立
#6:エルシャラカーニ / ノンスモーキン / メンソールライト / ねじ / あきげん / どきどきキャンプ
♯7:カオポイント / ドドん / ハッピークローバー / ニレンジャー / プリマ・リエ / タイムマシーン3号
#8:インポッシブル / デコボコ団 / 高橋工房 / アロハ / パッション屋良 / ハマカーン
♯9:サイクロンZ / やさしい雨 / KICK☆ / 西村深村 / ツインクル / 磁石
#10:上々軍団 / 浜口浜村 / シーランド / ハローケイスケ / マギー審司
#11:ランチランチ / ザ・アンモナイト / 星野卓也 / Yes-man / POISON GIRL BAND

お笑いナタリーをフォロー