お笑いナタリー

新ルール導入の「ウケタモンガチ!」でフースーヤ、ニューヨーク、祇園ら激突

332

フースーヤ (c)読売テレビ

フースーヤ (c)読売テレビ

南海キャンディーズ山里がMCを務めるネタ番組「漫才・コント・音ネタトーナメント ウケタモンガチ!」(読売テレビ)の第7弾が9月18日(月)に放送される。

漫才、コント、ピン芸などジャンルを問わず、純粋に一番ウケた芸人を決めるトーナメントとして過去6度にわたり実施されてきた「ウケタモンガチ!」。今回からは「出場者は漫才、コント、音ネタの3ネタを必ず用意しなければならない」という新ルールが導入される。1回戦、準決勝、決勝のどこでどのネタを披露するかの駆け引きも見どころだ。

今回参戦するのはフースーヤニューヨーク祇園プリマ旦那クロスバー直撃スパイク大自然、堀川絵美の8組。山里が「めちゃめちゃハイレベル!」「かつてこんなファンタジーな戦いがあったでしょうか!」と絶賛したバトルをお見逃しなく。

なお予選で敗退したもののキラリと光る個性を放った芸人が登場する新コーナー「もうすぐウケタモンガチ」も展開され、いってらっしゃいBOY、ミルクボーイロングコートダディがネタを披露する。

漫才・コント・音ネタトーナメント ウケタモンガチ!7

読売テレビ 2017年9月18日(月)25:04~26:09
<出演者>
MC:南海キャンディーズ山里
リポート:平松翔馬(読売テレビアナウンサー)
本戦出場:祇園 / クロスバー直撃 / スパイク / 大自然 / ニューヨーク / フースーヤ / プリマ旦那 / 堀川絵美
もうすぐウケタモンガチ:いってらっしゃいBOY / ミルクボーイ / ロングコートダディ

お笑いナタリーをフォロー