お笑いナタリー

「寛平マラソン」駅伝参加のスマイル瀬戸「借金取りに追われてる気持ちで走る」

44

「淀川 寛平マラソン2018」記者会見の様子。

「淀川 寛平マラソン2018」記者会見の様子。

「淀川 寛平マラソン2018」が来年3月4日(日)、淀川河川公園にて開催される。

間寛平が発起人を務め、今年で6回目を迎える「寛平マラソン」は、大阪の自然を感じられるコースのほか、よしもとのタレントたちによるネタやパフォーマンスも楽しめるイベント。チャリティの目的も果たしており、今回は大会参加料のうち1人あたり100円が東日本大震災被災地と熊本地震被災地の支援および淀川の環境保全に当てられる。

昨日8月30日に大阪で記者会見が行われ、発起人の間寛平をはじめ、石田靖たむらけんじ女と男スマイルグイグイ大脇らが出席。先週、13日間にわたる「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン」で840キロを走破したばかりの寛平は、「(みちのくマラソンでは)おじいちゃん、おばあちゃんがよう笑ってくれた。このように本当に楽しい、どこにもないマラソンを考えています。若手の皆さん、がんばりましょう」と語った。

42.195キロ駅伝に参加するスマイルは、瀬戸とよしたかがそれぞれチームを率いて対決する。「実家なくなって、借金があるヤツに負けられない!」とウーイェイよしたかに挑発された瀬戸は「借金取りに追われてる気持ちで必死で走ります!」と意気込んでみせた。

お笑いナタリーをフォロー