お笑いナタリー

「恋愛するのが怖い」メッセンジャー黒田と大久保佳代子が共鳴

36

左から円広志、大久保佳代子、メッセンジャー黒田。(c)読売テレビ

左から円広志、大久保佳代子、メッセンジャー黒田。(c)読売テレビ

明日8月20日(日)、なるみとメッセンジャー黒田がMCを務める「もんくもん20」(読売テレビ)が放送され、大久保佳代子、円広志、中村静香がゲスト出演する。

「もんくもん」は、世の中にあふれているちょっとした不満“プチもんく”を、なるみと黒田がゲストと共にぶちまける不定期番組。今回は「飲食店に1人で入ったときに『1名様でーす!』と大声で言われるのが嫌」「結婚式のブーケトスで前に出されるのが嫌」といった“おひとり様”に関するプチもんくが多く取り上げられる。

独身の黒田が「40歳を過ぎてからフラれると心の傷がなかなか治らないので、恋愛するのが怖い。その前に自分を閉じてしまう」と嘆くと、大久保も共感。「この歳になると相手にとって重くなるから」という理由で、あえて“遊んでますアピール”をしていることを明かす。そんな2人は進行役のホラン千秋のある発言に「どういうことや!」「何? その上から目線!」と怒りを爆発させることに。ナーバスになっている黒田と大久保の逆鱗に触れたホランの発言とは。

もんくもん20

読売テレビ 2017年8月20日(日)15:00~16:30
<出演者>
MC:なるみ / メッセンジャー黒田
ホラン千秋
ゲスト:円広志 / 大久保佳代子 / 中村静香

お笑いナタリーをフォロー