お笑いナタリー

立川談志の5カ月連続特集スタート、1月は「粗忽長屋」と「芝浜」

169

1月2日(土)より、立川談志の生誕80周年を記念した「はじめての談志×これからの談志」(WOWOWライブ)が、5カ月連続で放送される。

この番組では、膨大に残された立川談志の映像の中から10の演目をピックアップ。1月のオンエアには、2007年に東京・よみうりホールにて披露された「粗忽長屋」と「芝浜」が登場する。「粗忽長屋」は、収録当日の談志による「青龍刀権次」のダイジェストが付いた特別編集版。「芝浜」は年末の風物詩としてファンに親しまれており、とりわけこのたび展開される「芝浜」は談志自ら「芸術の神様が舞い降りた」と語った名演だ。初めて談志に触れる人にもわかりやすく、かつ談志の深いところまで知れる演目を堪能しよう。

はじめての談志×これからの談志「粗忽長屋」談志独演会 其の壱

WOWOWライブ 2016年1月2日(土)17:30~

はじめての談志×これからの談志「芝浜」談志独演会 其の弐

WOWOWライブ 2016年1月2日(土)18:30~

お笑いナタリーをフォロー