お笑いナタリー

立川談志の中国大連紀行、弟子志の輔がナレーション

53

明日7月5日(日)、立川談志のありし日の姿を追ったドキュメンタリー「談志の遺言 一期一会II~立川談志 アジア紀行(中国 大連編)~」(BSフジ)が放送され、ナレーションを談志の弟子・立川志の輔が担当する。

この番組で紹介されるのは、談志が亡くなる4年前に中国・大連で行われた落語会に臨む姿や、大連市内での旅の様子を長男が撮影した貴重なプライベート映像。落語会で談志が披露した「粗忽長屋」および「勘定板」はノーカットで楽しめる。

立川志の輔のコメント

息子さんが撮影されたプライベートビデオの映像を見てしみじみ思うのは、世界のどこへ行こうが、うちの師匠はいつも好奇心いっぱいで動き回っていたんだなあってことですね。プロが撮影したわけでもなく、カメラを意識した「演技」でもない「ありのまま」を撮影しているだけなのに、どのカットも見事に画になっている。それもこれも、お風呂の中だってOKという、なんともオープンといいますか、サービス精神旺盛な了見で息子さんの撮影に協力しているからなんでしょう。もっとも弟子の私といたしましては、こんなところも見習わなきゃなあと反省したり、やっぱり師匠にはかなわないなあなんて思ったりと、ちょっぴり複雑ではあるんですけどね(笑)。

談志の遺言 一期一会II~立川談志 アジア紀行(中国 大連編)~

BSフジ 2015年7月5日(日)19:00~20:55
<出演者>
立川談志
ナレーション:立川志の輔

お笑いナタリーをフォロー