お笑いナタリー

犬の心、グランジ、ライスのDVD「できる7人」イベントにファン多数

200

DVD「『できる7人』コントライブ」発売記念イベントを行った(左から)ライス、グランジ、犬の心。

DVD「『できる7人』コントライブ」発売記念イベントを行った(左から)ライス、グランジ、犬の心。

犬の心、グランジ、ライスの3組が本日11月16日、DVD「『できる7人』コントライブ」の発売を記念したイベントを東京・タワーレコード池袋店にて開催した。

本作は3組のユニットコント公演「できる7人」初のDVD作品。8月に行われたベストライブの模様や、彼らと縁の深い人物をゲストに招いた副音声が収められている。ライス関町は「テレビ画面を通して観られるので、自分が有名人になった感じでうれしい」とリリースを喜んだ。

トークコーナーでは「まだ観てないっすね」と発言して会場に不穏な空気をもたらした犬の心・押見以外のメンバーが、DVDの感想を語ったのち、犬の心の「キングオブコント2014」決勝進出の話題を展開。後輩にも関わらず、グランジ遠山から「自信持って! 1本目は最高だった!」、関町から「2本目なんであのネタにしたんですか?」、グランジ五明から「すいません、2本目チョコプラに入れちゃいました」と、犬の心は散々なコメントを浴びせられる。

イベントには多くのファンが足を運んだだけでなく、グランジ佐藤に関する熱愛報道を受けてマスコミ各社が集まっており、メンバーが「今日は佐藤大の記者会見にお集まりいただきまして……」とボケる場面も。同居が報じられた彼女について興味津々のメンバーに対し、佐藤は「(椿鬼)奴さんと一緒にDVDを観た。笑ってなかったけど『お芝居上手だね』ってすごい褒めてた。あの人は海外アーティストのPVでしか笑わないから」とあけすけな態度で応えていたが、囲み取材中、関町に「『好き』とかちゃんと伝えてるんですか?」と前のめりで聞かれると、「お前あとでぶん殴るからな!」を怒りをあらわに。その後3組は握手&写メ撮影会に臨み、ファンと交流を楽しんだ。

お笑いナタリーをフォロー